デザイナーのピエール・カルダン、骨折や高血圧で入退院





デザイナーのピエール・カルダン、骨折や高血圧で入退院

(2009/5/11、AFPBB)

デザイナーのピエール・カルダン(Pierre Cardin)が5日、高血圧のためフランス・マルセイユの病院に搬送されたが、その2日後に退院していたことが明らかになった。

広報担当者は「担当医師によると、カルダンの健康状態は良好で、数日後には仕事にも復帰できるだろう」と発表した。

デザイナーのピエール・カルダンさんが5日、高血圧のためフランス・マルセイユの病院に搬送されたそうですが、その2日後に退院したそうです。

記事によれば、健康状態も良好なようで、仕事にも復帰できるとのことです。

体に気を付けてくださいね。







Comments

comments

Powered by Facebook Comments