梨田監督、「高血圧」と指摘される 血圧測定イベントで


病気・症状 > 高血圧 > 血圧が高い > 梨田監督、「高血圧」と指摘される 血圧測定イベントで




まさかの高血圧…塩分は当分ナシダ監督

(2009/5/9、日刊スポーツ)

日本ハム梨田昌孝監督(55)が9日、札幌ドームでの試合前に、ショックな出来事に見舞われた。

パ・リーグ6球団合同の「ウデをまくろう、ニッポン!」と銘打った血圧測定イベントにゲスト参加。

前日8日には「上は120くらいで、下は85くらい」と自信を見せていたが、意外な結果にあぜん。

「144-91」との数字が出て、同席していた日本高血圧学会理事長の島本和明氏に「高血圧です」とバッサリと切られた。

5月17日の「高血圧の日」を前に、高血圧啓発キャンペーンを行なわれているようです。

自分の血圧は大丈夫だと思っていても、実は高血圧という方もいるようです。

梨田監督が血圧測定イベントに参加したところ、「144-91」との数字が出て、「高血圧」と指摘されてしまいました。

この高血圧の日をきっかけに、ぜひご自身の血圧について知りましょう。

高血圧の症状・食事・数値・予防・原因 については詳しくはこちら







【関連記事】

Comments

comments

Powered by Facebook Comments

「梨田監督、「高血圧」と指摘される 血圧測定イベントで」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 5月17日は「高血圧の日」 « 健康美容ニュースブログ|ダイエット・病気・症状

コメントは停止中です。