降圧剤だけじゃない!?高血圧治療の新しい治療法「ROX Coupler」とは?


rox coupler

参考画像:YouTubeスクリーンショット

> 病気・症状 > 生活習慣病 > 高血圧 > 降圧剤だけじゃない!?高血圧治療の新しい治療法「ROX Coupler」とは?




高血圧に速攻で効く!? 血管に「小型装置」を埋め込んでしまうとは

(2015/2/9、FUTURUS)

しかし、薬の効き目が不十分だった患者にも効き、しかも即効性がある方法を、アメリカのROX Medicalという企業が開発した。そして、ロンドン大学クイーン・メアリーの研究で、その効果が確認されたという。

この『ROX Coupler』、ペーパークリップぐらいの器具だ。これを太もも上部の動脈と静脈の間に両者をつなげる形で埋め込む。手術は局所麻酔で十分で、小一時間でできるという。

YouTube Preview Image

高血圧の治療としては、降圧剤によるものだけと思っていましたが、全く新しいアプローチによる治療法が開発されたそうです。

研究チームのMelvin Lobo博士は、

「従来の薬による治療はホルモンや神経による血圧の調整に、また、腎デナベーションは腎臓の神経システムに焦点を当てたものでした。しかし、この『ROX Coupler』は、循環器系のメカニカルな側面をターゲットにしたもので、血圧を調整するまったく新しいアプローチだといえます」

のだそうです。

ポイントをまとめてみます。

従来の薬による治療:ホルモンや神経による血圧の調整からのアプローチ

腎デナベーション:腎臓の神経システムからのアプローチ

ROX Coupler:循環器系のメカニカルな側面からのアプローチ

どういった視点から考えるかによってこれほど治療へのアプローチが違ってくるんですね。

この『ROX Coupler』による治療は、高血圧が引き起こす動脈硬化に対しても効果を示している。

この治療法は、高血圧が引き起こす動脈硬化に対しても効果を示しているそうですが、問題点もあります。

この治療を受けた患者の約29%に下肢の腫脹がみられ、簡単な手術(たいていは静脈を広げるためのステント治療)を受けなければいけなかったという。

研究例が少なく、人体への影響についてもまだまだ調査していく必要がありますが、薬による治療で効果が出ていない場合の新しい治療法として今後注目されていくかもしれません。

→ 高血圧の症状・食事・数値・予防・原因 について詳しくはこちら

→ 血圧を下げる方法(食べ物・サプリメント・運動) について詳しくはこちら







Comments

comments

Powered by Facebook Comments

「降圧剤だけじゃない!?高血圧治療の新しい治療法「ROX Coupler」とは?」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。