チアシードに便秘解消の効果はあるの!?効果的な食べ方とは?


chia seeds

by Stacy(画像:Creative Commons)

> 病気・症状 > 便秘 > 頑固な便秘を治す方法 > チアシードに便秘解消の効果はあるの!?効果的な食べ方とは?




【目次】

■チアシードに便秘解消の効果はあるのか?

「チアシードって何がスゴイの?」管理栄養士に聞いた、体に良い点&悪い点

(2015/10/4、CYZO WOMAN)

水にふやかすことで生成されるチアシードのジェル部分にはグルコマンナンという食物繊維が含まれるため、便秘の改善も期待できますよ。

スプーン一杯(10~15グラム)程度でレタス30倍の食物繊維

便秘解消とダイエットの味方!「食物繊維」が豊富な間食5つによれば、食物繊維によって、満腹感が持続して、食事量が自然と減ると考えられています。

チアシードにはグルコマンナンという食物繊維が含まれており、その量はスプーン大さじ一杯でレタスの30倍の食物繊維が含まれているそうで、便秘の改善が期待されています。

■チアシードの食べ方の注意点

しかし、チアシードの場合には、食べ方に注意が必要なようです。

水分が不足していると 体内の水分を吸収してしまい、便秘などの症状を引き起こすことがあります。

チアシードダイエット|チアシードの4つのダイエット効果によれば、黒いチアシードが水を含むことで約10倍に膨らむのに対し、白いチアシードは約14倍にも膨らんでしまいます。

水分が不足しているときに、チアシードを摂取すると、体内の水分を吸収してしまい、便秘になることがあるため、十分な水と一緒に摂取したほうが良いようです。

→ 便秘とは|即効性のある便秘解消方法(ツボ・運動・マッサージ・食べ物)・便秘の原因 について詳しくはこちら

→ 便秘の症状で知る便秘の原因とは?|便(うんち)で体調チェック について詳しくはこちら

→ 頑固な便秘を治す方法|食べ物・ツボ・生活習慣 について詳しくはこちら







【関連記事】

Comments

comments

Powered by Facebook Comments