オルニチンの効果・オルニチンを含む食べ物・摂取量

HomeHomeオルニチン


オルニチンの効果・オルニチンを含む食べ物・摂取量

> HOME > 病気・症状 > オルニチン

オルニチンとは

遊離アミノ酸の一種である「オルニチン」は、食品ではしじみに多く含まれ、肝臓によいといわれています。



【目次】



オルニチンと肝臓

肝臓には、様々な機能がありますが、その中のひとつに、アンモニアなどの解毒機能があります。

※アンモニアは、タンパク質が体内で分解されてできる有害物質です。

「オルニチン」には、肝臓でアンモニアを分解して解毒し、尿素に変える働きがあります。

これを、「オルニチンサイクル(尿素サイクル)」といいます。

そして、尿素は尿に含まれて排出されます。

アンモニアは細胞内でのエネルギー生産を妨げるため、疲労にも関係するとされており、肝臓で解毒機能が正常に働いていないと、アンモニアが解毒されず、疲労がたまってしまうと考えられます。

そこで、最近では、オルニチンを含む食品を食べることが注目を集めています。



オルニチンの効果

γ-GTPの数値が改善

γ-GTPが高い人に継続して摂取してもらうと、γ-GTPの数値が改善されたそうです。

例えば、γ−GTPが1000を超える41歳の男性に、粉末シジミエキス入りカプセル6錠(計約1・2グラム、シジミ約50個分)を20週間摂取してもらうという研究によれば、肝機能の数値であるγ-GTPの数値が改善されたそうです。

→ γ-GTP について詳しくはこちら

【関連記事】

しじみのオルニチン 継続使用で肝機能改善&ストレス軽減&朝の目覚めがすっきり&落ち込みの気分が改善


筋肉増強・体脂肪減少・メタボ対策

オルニチンで筋肉増強・体脂肪減少・メタボ対策ができる!?によれば、オルニチンは成長ホルモンの分泌を促し、タンパク質合成や糖・脂肪の代謝を促進する効果があり、運動とともに日常取り入れることで筋肉増強や体脂肪減少も期待されています。

【関連記事】

オルニチンは肝機能改善・美肌・脂肪燃焼・筋肉増強にも


ストレス軽減&朝の目覚めがすっきり&落ち込みの気分が改善

オルニチンを継続的に飲んだグループとプラセボ(偽薬)を比較した実験では、飲酒習慣があり疲れ気味の勤労者を対象にオルニチン(1日400ミリグラム)を8週間摂取してもらったところ、オルニチンを摂取したグループの人のほうが、ストレスに打ち勝つホルモンである抗コルチゾールホルモンが増え、朝の目覚めがスッキリし、落ち込んだ気分が改善されたそうです。

【関連記事】

しじみのオルニチン 継続使用で肝機能改善&ストレス軽減&朝の目覚めがすっきり&落ち込みの気分が改善


美肌効果

オルニチンは体内でコラーゲンの原料の一つであるプロリン(アミノ酸)に変わるため、美肌効果があると考えられます。

【関連記事】

オルニチンは肝機能改善・美肌・脂肪燃焼・筋肉増強にも


持久力を高める

自転車を一定時間全力でこぐ運動能力の比較でも、オルニチンを摂取したグループの方が運動能力の低下が抑えられるという結果が出たため、オルニチンに持久力を高める効果があることが期待されています。

【関連記事】

オルニチンは肝機能改善・美肌・脂肪燃焼・筋肉増強にも




オルニチンを含む食べ物・食品とは?

オルニチンを多く含む食品は、「しじみ」です。

昔からしじみが肝臓に良いといわれ、しじみのみそ汁などが良いといわれていましたが、昔の人はこのことを知っていたんですね。

青森県産業技術センター工業総合研究所の実験によれば、零下4度が冷凍処理のベスト温度で、オルニチン量は8倍に増えるそうです。

シジミに含まれるオルニチンを増やすには冷凍して使った方が良いようです。

【関連記事】

しじみを冷凍させるとオルニチン量が増える?

また、オルニチンはキハダマグロ、チーズなどにも含まれているそうです。




オルニチンの摂取量の目安

遊離アミノ酸として体内にあるものの、疲労時などは、サプリメントなどによるオルニチン摂取が有効といわれ、サプリメントでは400mgから1gが摂取目安量とされています。

【関連記事】

肝臓と疲労には密接な関係がある|肝臓ケアと「オルニチン」の可能性

春こそ肝臓のために「休肝日」を設けましょう!



タウリンサプリ通販

タウリンサプリが最大15%引きのスーパーセール中です。


オルニチン

会社概要サイトマップお問い合わせ


オルニチン関連ワード

亜鉛不足チェック

タウリン

糖尿病

更年期障害

男性の更年期障害

メタボリック

肝臓病(肝臓の病気)


病気・症状

目のくま解消法

目の病気

便秘

低体温


専門サイト

健康情報青汁えごまそば専門店ブルーベリー・ルテイン・カシス通販


健康情報なら舶来堂