#仮想通貨 で #億り人 になった人はこれからどんなお金の使い方をする予定なのか気になる!|#ビットコイン が使えるお店・サービスが増えている!


Bitcoin

by Gusture(画像:Creative Commons)




■#仮想通貨 で #億り人 になった人はこれからどんなお金の使い方をする予定なのか気になる!|#ビットコイン が使えるお店・サービスが増えている!

ツイッターを見ていると、ビットコインやアルトコイン・草コインなどの仮想通貨で「億り人」になりたいという人やすでに「億り人」を達成したというツイートがたくさん見られます。

そこで、ふと気になったのは、「仮想通貨で億り人になった人はこれからどんなお金の使い方をする予定なのか?」というギモンです。

※ちっちゃいギモンですが、なぜ仮想通貨で億り人なのでしょうか?btcやsatoshiで例えた方が仮想通貨らしいような気もします。

もし「億り人」になった人たちが、このまま仮想通貨で世界を変えたいと思うのだったら、仮想通貨経済圏を作り上げるように応援していくことが大事ですよね。

例えば、最近では、ビックカメラなどの家電量販店、レストランやバーなどの飲食店、美容院、ヘアサロン、エステサロン、美容皮膚科、中古車販売「ガリバー」を運営するIDOMが輸入中古車販売店「リベラーラ」で仮想通貨ビットコインでの支払いでの支払いを受け付けるというニュースが出ています。

【参考リンク】

仮想通貨で決済が受け付けられるところが増えれば増えるほど、仮想通貨が世間に浸透しているということであり、仮想通貨自体の信用・価値が高まることにつながります。

しかし、うまくいっていないケースもあり、ゲーム販売のSteamがビットコイン決済を取りやめ。激しい価格変動と手数料高騰のため(2017/12/7、TechCrunch)によれば、ビットコインの取引手数料など取引コスト(トランザクションコスト)の高騰やマイニング難易度調整などによる価格変動が大きすぎることから、ゲーム販売プラットフォームのSteamを運営するValveが、ビットコイン決済を取りやめています。

→ #マイニング とは?「#ビットコイン などの #仮想通貨 を採掘(マイニング)する」について簡単にわかりやすく!【初心者向け用語集】 について詳しくはこちら

これから仮想通貨界と金融界の激突が起こることも考えられます。

まだ仮想通貨は黎明期にあるわけですから、税金や法整備含めてまだまだ始まったばかりです。

日本円やドルであれば使えるツールも仮想通貨ではないものもあり、仮想通貨の未来を信じる人ならば、そうしたツールを応援するプロジェクトに参加するのもいいかもしれません。

→ 【#お金の使い方】あなたの周りの世界を幸せなもので囲みたいという人は自分が本当に価値があると思うものにお金を使おう! について詳しくはこちら







【ビットコイン・ブロックチェーン 初心者向け用語集】

【仮想通貨 関連記事】