米コダック、コダックコインICOと仮想通貨マイニングの発表を受け、株価が急騰!|#ブロックチェーン #仮想通貨 が「Kodak moment」となるか!?


Kodak moment. Still in 20th Century.

by Jun Seita(画像:Creative Commons)




■米コダック、コダックコインICOと仮想通貨マイニングの発表を受け、株価が急騰!|ブロックチェーン・仮想通貨が「Kodak moment」となるか!?

どん底の米コダック株が一日で130%急騰、コダックコインICO計画発表で

(2018/1/10、Cointelegraph)

コダックコインは写真家が自身の作品の著作権を管理するためのトークンだという。また、専用のソフトがネット上で著作権が侵害された写真を探し出し、写真家が報酬を得られる仕組みをつくる。

米コダックが、コダックコインの発表と仮想通貨マイニングを行うという発表を受け、株価が大幅に上昇したそうです。

【参考リンク】

社名に「#ブロックチェーン(#BLOCKCHAIN)」を加えた企業の株価が急上昇・急降下している!?株式投資をする際には注意!では、社名に「ブロックチェーン」を加えた企業の株価が急上昇したり、急降下したりと話題になっています。

銀行は「コダックカメラ」、5年後は過去の遺物か-ジェンキンス氏(2017/7/20、Bloomberg)によれば、バークレイズ前最高経営責任者(CEO)のアントニー・ジェンキンス氏は

新たな金融テクノロジーがあふれるようになった銀行には、5-15年の間に「コダック・モーメント」が訪れ、過去の遺物と化す可能性がある

と述べています。

コダック・モーメントとは、「シャッターチャンス」とほぼ同じ意味があるそうです。

米Kodak社が、ストーリーテリングに特化した写真SNS「Kodak Moments」をiOSアプリとしてリリース

(2016/3/27、the Bridge)

“Kodak Moment”という言葉は、kodakにとって非常に大事なフレーズである。この”Kodak Moment”はフィルム全盛期に同社の広告キャンペーンで使われた言葉で、海外ではシャッターチャンスとほぼ同義として使われるほど、その単語自体に知名度と大きな意味がある。

コダックコインと仮想通貨マイニングがコダックにとっての「コダック・モーメント」となるのか注目ですね。

→ #ICO とは?簡単にわかりやすく!|ICOとIPOはどう違うの?|トークンって何?【初心者向け用語集】 について詳しくはこちら

→ #マイニング とは?「#ビットコイン などの #仮想通貨 を採掘(マイニング)する」について簡単にわかりやすく!【初心者向け用語集】 について詳しくはこちら

→ #ブロックチェーン とは?#BLOCKCHAIN について簡単にわかりやすく!オススメ解説動画・本【初心者向け用語集】 について詳しくはこちら







【参考リンク】

【ビットコイン・ブロックチェーン 初心者向け用語集】

【ブロックチェーン 関連記事】