「読書量」タグアーカイブ

「バフェット氏、仮想通貨『悪い結末を迎える』」について考えてみた




「バフェット氏、仮想通貨『悪い結末を迎える』」について考えてみた

Medal of Freedom Ceremony

by Medill DC(画像:Creative Commons)

バフェット氏、仮想通貨「悪い結末迎える」

(2018/1/11、WSJ)

バフェット氏は10日のCNBCテレビのインタビューで「仮想通貨はおおむね悪い結末を迎えると、私はほぼ確信を持って言える」と話した。

 さらに「それがいつどのように起きるかは分からないが、長期のプット(売る権利)が購入できれば、全ての仮想通貨について期間5年のプットを購入できるとすれば、喜んでそうするだろう」と続けた。

投資会社バークシャー・ハザウェイ(Berkshire Hathaway)を率いるウォーレン・バフェット(Warren Buffett)さんはCNBCのインタビューで仮想通貨についてコメントしました。

【追記(2018/5/8)】

ビットコインは「殺鼠剤の2乗のようなもの」ウォーレン・バフェット氏、仮想通貨に否定的な姿勢を貫く
(2018/5/7、Business Insider)

CNBCのキャスター、ベッキー・クイック(Becky Quick)氏に対し、仮想通貨の中で最も規模が大きく知名度も高いビットコインについて、「殺鼠剤の2乗のようなものだ」と語った(編集部注:以前、バフェット氏の右腕と言われるバークシャー・ハサウェイのチャーリー・マンガー副会長がビットコインは「殺鼠剤のようなもの」と発言、当時からその価格が大幅に上がったことと合わせて尋ねられた質問への回答)。

バフェットさんの仮想通貨に対する意見は変わらず否定的なままです。

バフェットさんは仮想通貨について関心がなく、仮想通貨の「ポジションを建てたことは一切ない」としたものの、ビジネススクールの学生からの質問もビットコインが質問の的になるだろうと考えていて、仮想通貨が最新の注目分野であることは否定しなかったそうです。

【関連記事】

このニュースで気になったのは、バフェットさんは仮想通貨についてどの程度理解をしているのかという点です。

バフェットさんといえば、「あなたのように賢くなるためにはどうしたらよいか?」と尋ねられた際に、「毎日500ページ読みなさい。そうやって知識が築き上げられる。」と返すほどの読書家です。

The Warren Buffett formula: How you can get smarter

(2013/9/6、the week)

When asked how to get smarter, Buffett once held up stacks of paper and said he “read 500 pages like this every day. That’s how knowledge builds up, like compound interest.”

日本経済新聞の記事によれば、バフェットさんは「理解できないものには投資しない」というのが信条なのだそうです。

仮想通貨「悪い結末迎えるのは確実」 バフェット氏

(2018/1/11、日本経済新聞)

バフェット氏、アップル株保有2倍に

(2017/2/28、日本経済新聞)

ITバブル期にIT関連株を購入することを手控えていたバフェットさんはIT株に投資しないというわけでもないわけですから、つまり、これだけの読書家であるバフェットさんが(バフェットさんほどの勉強家でない)私よりも理解できないというのは考えづらいため、そもそも興味がないのか(バークシャー・ハザウェイは関心があるかどうかはわかりませんが)、それとも、実感したり、理解したタイミングで投資を行うのかもしれません。

大事なことは、投資において、未来の価値よりも現在価値が安く見積もられているという理由がわかることが重要なのだと思います。

仮想通貨の実際の活用方法としては「決済」での利用が考えられていますが、トランザクションコストがかかりすぎり現状を考えると、興味深いテクノロジーだとは感じていても、一般に普及するのは難しいと考えても不思議ではありません。

ただ、それがわかったとすれば、ものすごいチャンスになるでしょう。

「Airbnb Story」(著:リー・ギャラガー)では、エアビーアンドビーの共同創業者件CEOのブランアン・チェスキーさんがバフェットさんから学んだことを紹介しています。

Airbnb Story 大胆なアイデアを生み、困難を乗り越え、超人気サービスをつくる方法

新品価格
¥1,944から
(2018/1/11 09:18時点)

バフェットの一番大切な教えは、雑音に惑わされるなということだ。「バフェットはオマハのど真ん中に腰を据えている。そこには株式市場もマスコミもない。一日中なにかを読んで過ごしてる。ミーティングはせいぜい一日に一度くらいで、考えることに時間を費やしている」とチェスキーは語っている。

社名に「#ブロックチェーン(#Blockchain)」を加えた企業の株価が急上昇・急降下している!?株式投資をする際には注意!によれば、社名に「ブロックチェーン」を加えた企業の株価が急上昇したり、急降下したりと話題になっていますが、バフェットさんの教えを参考にすれば、雑音に惑わされているのかもしれません。

波に乗り遅れまいとする行動によって、誤った決断をしてしまう人も出てくるでしょう。

仮想通貨やブロックチェーンの普及は始まったばかりですから、焦ることなく、バフェットさんの教えのように、一度雑音がない環境でテクノロジーの未来について考えてみるのもいいのではないでしょうか?

→ #ブロックチェーン とは?#BLOCKCHAIN について簡単にわかりやすく!オススメ解説動画・本【初心者向け用語集】 について詳しくはこちら







【ビットコイン・ブロックチェーン 初心者向け用語集】
続きを読む 「バフェット氏、仮想通貨『悪い結末を迎える』」について考えてみた