#川村ひかる さんは31歳のころ #若年性更年期障害 を発症していた|私の何がイケないの?

All the way down

by Katie Tegtmeyer(画像:Creative Commons)

> 病気・症状 > 更年期障害 > 若年性更年期障害 > 川村ひかるさんは31歳のころ若年性更年期障害を発症していた




2016年2月22日放送「私の何がイケないの?SP」で川村ひかるさん(グラビアアイドルKさん)が31歳のころ若年性更年期障害を発症していたことを告白しました。

■若年性更年期障害とは

更年期障害とは、ホルモンバランスの乱れが原因の身体的・精神的不調であり、自律神経失調症の一つです。

通常は、女性の場合、主に「閉経」という大きな変化が起きる40代後半に見られることが多いようです。

しかし、近年、20代や30代ぐらいの更年期にはまだ早い年齢であるにもかかわらず、更年期症状があらわれる「若年性更年期障害」が増えてきています。

→ 若年性更年期障害について詳しくはこちら

川村ひかるさんの若年性更年期障害の症状は、めまいや頭痛、吐き気、髪が抜けるなどの症状があったそうです。

【更年期障害 関連記事】

■川村ひかるさんが若年性更年期障害を発症した原因

川村ひかるさんが若年性更年期障害を発症した原因と考えられるのは2つ。

1.子宮内膜症の治療で5年間ピルを飲んでいたが、改善の兆しが見られ、また将来の妊娠を希望して、ピルを飲むのをやめたところ、ホルモンバランスが乱れるようになったこと

2.新しい仕事やビジネスパートナーからのプレッシャーによるストレス

こうした2つの理由から若年性更年期障害を発症したと考えられます。

若年性更年期障害の治療にあたっては、薬による治療が怖かったため、自分に合う漢方薬や鍼治療を行ない、改善したそうです。

【関連記事】

■若年性更年期障害の治療にサプリメント(エクオール)治療

最近では、若年性更年期障害の治療にあたり、サプリメント治療を勧める医師もいるそうです。

そのサプリメントは、「エクオールサプリ」。

大豆イソフラボンは、更年期障害の原因といわれる「エストロゲン」と構造が似ているため、体内に入ると、エストロゲンと同じような働きをするといわれています。

ただ、最近の研究によれば、大豆イソフラボンの健康効果の恩恵を受けやすい人とそうでない人がいることが明らかになったそうです。

その違いは、エクオールを作り出すためのエクオール産生菌という腸内細菌を持っているかどうかです。

腸内細菌によって大豆イソフラボンに含まれるダイゼインという成分をエクオールに変えることで、ダイゼインのままと比べ、よりエストロゲンに似た働きをすると言われています。



【関連記事】

→ 若年性更年期障害について詳しくはこちら

→ 更年期障害の症状・原因・チェック|40代・50代の更年期の症状 について詳しくはこちら







【関連記事】



40~50代の頑張りすぎる女性は更年期症状などの体調不良の自覚率が高い!

Self

by Aimee Heart(画像:Creative Commons)

> 病気・症状 > 更年期 > 40~50代の頑張りすぎる女性は更年期症状などの体調不良の自覚率が高い!




■40~50代の頑張りすぎる女性は更年期症状などの体調不良の自覚率が高い!

~更年期世代女性の体調変化と心理状態に関する調査レポート~ 40~50代女性は、がんばりすぎの「がむしゃら世代」 「体調不良時には我慢してやりすごす」が4割以上 無理することが習慣化!?

(2017/3/27、読売新聞プレスリリース)

ここ5年での身体や体調の変化について聞いたところ、「体調変化を非常に感じている」と回答したがむしゃら女性は全体の54.0%。それに対し、がむしゃらだと言われた経験がない女性(=非がむしゃら女性)は39.4%で、がむしゃら女性のほうが1.3倍多い結果に。具体的な体調変化についても、がむしゃら女性のほうが、非がむしゃら女性と比較し、自身の体調変化を実感し、またその体調変化に対してストレスを抱いていることがわかりました。

「ホルモンケア推進プロジェクト」が40~50代の女性333名を対象に行なった「更年期世代女性の体調変化と心理状態」調査によれば、ここ5年で、身体や体調の変化を感じていると答えたのは77.6%で、がむしゃらだと言われた経験がある女性の方がそうでない女性に比べて、体調不良の自覚率が高いという結果が出たそうです。

どのような症状にストレスを感じているのでしょうか?

実感している体調変化のうち、ストレスを抱いている症状は?

参考画像:~更年期世代女性の体調変化と心理状態に関する調査レポート~ 40~50代女性は、がんばりすぎの「がむしゃら世代」 「体調不良時には我慢してやりすごす」が4割以上 無理することが習慣化!?(2017/3/27、読売新聞プレスリリース)

周囲からがむしゃらだといわれる女性の方が、そうでない女性に比べて、「シワ・たるみが増えた」を除いて、「疲れやすくなった、体力が落ちた」「痩せにくくなった」「イライラしやすくなった」「以前はできていたことができなくなった」「眠りにくくなった」の項目で上回っていることが分かりました。

周囲からがむしゃらだといわれる女性は不調に対してどのような対処を行なっているのでしょうか?

不調を感じているときの対処法は?

参考画像:~更年期世代女性の体調変化と心理状態に関する調査レポート~ 40~50代女性は、がんばりすぎの「がむしゃら世代」 「体調不良時には我慢してやりすごす」が4割以上 無理することが習慣化!?(2017/3/27、読売新聞プレスリリース)

「安静もしくは休養する」(56.2%)、「我慢してやりすごす」(41.5%)といった対処法をする女性が多く、「病院に行く」(26.8%)、「薬局に行く」(18.8%)といった具体的に対処する傾向は低いという結果が出ています。

日本の女性は更年期症状やPMSなどの女性特有の症状に対しての自覚率が低いによれば、日本の女性はアメリカの女性と比較すると、女性特有の症状に対する関心が低く、そうした症状に対する行動(婦人科を受診するなど)をしない傾向にありましたが、今回のアンケート調査はその結果を裏付けるものとなっています。

■更年期症状にどんな対処をしたらいいの?

40~50代の女性はどのような対処をした方がよいのでしょうか?

産婦人科医の吉野一枝先生は更年期症状の治療法や毎日のセルフケアとして次のようなアドバイスをしています。

●漢方・ホルモン剤(低用量ピル、ホルモン補充療法)、精神安定剤、自律神経用剤など

●バランスの取れた食事・サプリメント摂取

サプリメントの一例としては、女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンを活性させる「エクオール」などがあります。

→ エクオール(EQUOL サプリ)が更年期(更年期障害)症状の軽減に役立つ について詳しくはこちら

●十分な睡眠

●適度な運動

→ 寝る前のストレッチ&ヨガは、女性の「更年期症状」と「抑うつ」を改善する効果がある!おすすめのやり方 について詳しくはこちら

●ストレスマネジメント

更年期の症状には、女性ホルモンの低下以外に、心因的ストレス(夫婦関係、育児、仕事、介護など)も関係しています。

●体の不調を相談できる「かかりつけ医(ホームドクター)」を見つけること

→ 更年期障害の症状・原因・チェック|40代・50代の更年期の症状 について詳しくはこちら







【関連記事】

【更年期障害 関連記事】

■更年期障害関連ワード

更年期障害

男性更年期障害

女性更年期障害

更年期障害の治療法

更年期障害の食事

若年性更年期障害(プレ更年期)

更年期障害対策にサプリメント・漢方薬を使用する際の注意点とは?




> 病気・症状 > 更年期 > 更年期障害対策にサプリメント・漢方薬を使用する際の注意点とは?

■更年期障害対策とサプリメント

Asian woman drinking coffee in vintage color tone

by Many Wonderful Artists(画像:Creative Commons)

<医療>女性の更年期対策 サプリ使用のリスク

(2017/5/28、毎日新聞)

更年期障害の症状の緩和にサプリメントを活用することを提案することが増えていますが、丁宗鐵 日本薬科大学学長によれば、注意して使用する必要があるようです。

今回の記事では「大豆イソフラボン(成分)」と「ブラックコホシュ(植物)」を例に注意点が紹介されています。

●大豆イソフラボンの注意点

Green Beans and Garlic in Soy Sauce and Sesame Oil

by Rachel Hathaway(画像:Creative Commons)

更年期障害の諸症状に対する研究では、効果を示す十分なデータがないようです。

ただし、サプリメントや健康食品の安全性や摂取量については、はっきりしていません。摂取しやすく加工された食品は、取り過ぎの心配があります。

大豆イソフラボンは女性ホルモンと構造が似ているため、同じ働きをすることが期待されますが、丁宗鐵 日本薬科大学学長によれば、効果を示す十分なデータはないそうです。

また、大豆イソフラボンは食品から摂取する場合は安全とされていますが、サプリメントにした場合の摂取量ははっきりしておらず、摂りすぎの心配もあるため、注意が必要なようです。

●ブラックコホシュの注意点

07520 Black Cohosh

by rockerBOO(画像:Creative Commons)

海外におけるブラックコホシュの利用に関する注意喚起について

(2006/8/3、厚生労働省)

ブラックコホシュ[英名:black cohosh, black snakeroot、学名:Cimicifuga racemosa(L.)、(キンポウゲ科の植物)]を含む製品は、欧州では更年期障害の症状緩和の目的などで医薬品として販売されており、我が国や米国では食品として販売されています。
 諸外国において、ブラックコホシュを摂取した場合の主要な健康被害として、肝障害が報告されており、欧州医薬品庁(EMEA)のハーブ医薬品に関する委員会(HMPC)では、入手可能なデータの評価により、これらの肝障害はブラックコホシュの利用と関連している可能性があるとみなし、肝障害の徴候があらわれた場合のブラックコホシュの使用の中止、医師への相談、医師から患者への使用確認、症例の報告を促す勧告を出しています。

厚生労働省によれば、キンポウゲ科のブラックコホシュは更年期障害の症状の緩和を目的として販売されていますが、肝機能障害の事例が報告されており、安易な使用は避けた方がよいようです。

■更年期障害の治療と漢方薬

更年期障害に用いる漢方薬には、自律神経を調整してイライラ感、不眠を改善する「加味逍遥散(かみしょうようさん)」▽気力と体力を増強して、疲労倦怠(けんたい)を除く「十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)」▽虚弱者の血行をよくして、貧血や冷えの症状を改善する「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」--などがあります。

「がんや認知症も!?コワ~い“男の更年期障害”」|#クロ現プラスでは、男性更年期障害の症状の緩和するための治療として、漢方薬(例:補中益気湯:ホチュウエッキトウ)で男性ホルモンであるテストステロンを作る力を高める治療が行なわれていると紹介しました。

ただ、漢方薬が更年期障害を緩和できるという根拠はない|英研究(2009/1/15)で紹介した英医学学会(British Medical Association)専門誌「Drug and Therapeutics Bulletin」に発表された論文によると、漢方薬による漢方治療が更年期(更年期障害)の症状を緩和できるという根拠はないそうです。

研究チームによれば、ブラック・コホッシュ、アカツメクサ、ドンクアイ、マツヨイグサ、朝鮮人参など更年期障害の症状の緩和に用いられる漢方薬について、科学的基準からみると、被験者の数の少なさや実験期間の短さなどから結果を断定することができないようなのです。

また、この記事で紹介されている論文によれば、次のような注意が必要とも書かれています。

論文はこの点についても、「漢方薬には薬理作用があるため、思わぬ症状が出ることがあり、他の漢方薬や医薬品と併用すると危険な場合もある」と注意を促している。

■まとめ

お医者さんの立場によって、サプリメントを勧める方がいたり、漢方薬を勧める方がいたり、また別の方法を勧める方がいるということなのでしょう。

自分に合った治療法を選択するにはどうしたらよいかがわかるとよいのですが・・・。

そのためにも、できれば更年期(更年期障害)になる前に、相性の合う医師・病院(婦人科など)を見つけておき、体調に違和感があれば、相談をしてみましょう。

更年期障害になったときでも安心して治療に専念できるはずです。

→ 更年期障害の症状・原因・チェック|40代・50代の更年期の症状 について詳しくはこちら







【更年期障害 関連記事】

【関連記事】

■更年期障害関連ワード

更年期障害

男性更年期障害

女性更年期障害

更年期障害の治療法

更年期障害の食事

若年性更年期障害(プレ更年期)

#今田耕司 さんはマヌカハニーで健康維持と喉(のど)の調子を整えている|#ミになる図書館

Common Tea-tree

by John Tann(画像:Creative Commons)




■今田耕司さんはマヌカハニーで健康維持と喉(のど)の調子を整えている|ミになる図書館

中居正広が今田耕司からの辛らつな一言に真顔で無言のツッコミ

(2016/4/6、livedoor)

今田によると吉本新喜劇の座長クラスになると、声が出なくなることがしばしばあるそう。そんな吉本新喜劇の座長を務める小籔千豊から教えてもらい、マヌカハニーによって、健康維持と喉の調子を整えているのだと明かした。

2016年4月5日放送の「中居正広のミになる図書館」で今田耕司さんは健康維持のためにマヌカハニーを利用しているとコメントしています。

その後、藤ヶ谷が恐る恐る「僕もライブ前とかやってますね。中居さんはどうですか?」と質問すると、中居は「オレ(マヌカハニーは)やったことない。飲んだことない」と答えていた。

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんもマヌカハニーを利用しているそうです。

SMAP中居正広さん「のどの腫瘍を手術」(2015/6/29)によれば、「声がガラガラで、特番期になると声が飛ぶ。無理しても出ない」という時があったそうで、のどに関しては関心が高いものと思っていました。

しっかりとケアをしてほしいですね。

【マヌカハニー関連記事】







【AD】

手に取りやすい価格のマヌカハニーを取り揃えております。

マヌカハニー(マヌカはちみつ)

マヌカハニー(マヌカはちみつ)180g

ニュージーランド産

1個 1,594円(税込)

 

マヌカはちみつ(マヌカハニー)NPA7+

マヌカハニー(マヌカはちみつ)180g NPA7+(UMF7+に相当)

ニュージーランド産

1個 2,160円(税込)

 

マヌカはちみつ(マヌカハニー)NPA15+

マヌカハニー(マヌカはちみつ)180g NPA15+(UMF15+に相当)

ニュージーランド産

1個 4,320円(税込)

→ マヌカハニー のご注文はこちら

 

■お召し上がり方

1日にスプーン1~3杯を目安に、パンやクラッカーなどの上に塗って、食事の約1時間前にお召し上がりください。

また、紅茶などに入れて飲むのがおすすめです。

→ マヌカハニー のご注文はこちら

#キスマイ #藤ヶ谷太輔 さんはライブ前にマヌカハニーでのどのケア|#ミになる図書館

Manuka or Tea Tree

by Sid Mosdell(画像:Creative Commons)




キスマイ 藤ヶ谷太輔さんはライブ前にマヌカハニーでのどのケア|ミになる図書館

中居正広が今田耕司からの辛らつな一言に真顔で無言のツッコミ

(2016/4/6、livedoor)

その後、藤ヶ谷が恐る恐る「僕もライブ前とかやってますね。中居さんはどうですか?」と質問すると、中居は「オレ(マヌカハニーは)やったことない。飲んだことない」と答えていた。

2016年4月5日放送の「中居正広のミになる図書館」でKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔さんはライブ前にマヌカハニーを利用しているそうです。

芸能人の人はのどを酷使する職業ともいえますから、こうした情報を共有しあっているのかもしれませんね。

ちなみに、SMAP中居正広さん「のどの腫瘍を手術」(2015/6/29)によれば、「声がガラガラで、特番期になると声が飛ぶ。無理しても出ない」という時があったそうです。

ファンの人は中居さんののどについて心配している人も多いと思いますので、しっかりとケアをしてほしいですね。

【マヌカハニー関連記事】







【AD】

手に取りやすい価格のマヌカハニーを取り揃えております。

マヌカハニー(マヌカはちみつ)

マヌカハニー(マヌカはちみつ)180g

ニュージーランド産

1個 1,594円(税込)

 

マヌカはちみつ(マヌカハニー)NPA7+

マヌカハニー(マヌカはちみつ)180g NPA7+(UMF7+に相当)

ニュージーランド産

1個 2,160円(税込)

 

マヌカはちみつ(マヌカハニー)NPA15+

マヌカハニー(マヌカはちみつ)180g NPA15+(UMF15+に相当)

ニュージーランド産

1個 4,320円(税込)

→ マヌカハニー のご注文はこちら

 

■お召し上がり方

1日にスプーン1~3杯を目安に、パンやクラッカーなどの上に塗って、食事の約1時間前にお召し上がりください。

また、紅茶などに入れて飲むのがおすすめです。

→ マヌカハニー のご注文はこちら

健康美容ニュースブログ「HAKUR」では、ダイエット・病気・恋愛・結婚に関する情報をまとめています。