体重増加の原因は恋人ができたことによる「幸せ太り」!?





■体重増加の原因は恋人ができたことによる「幸せ太り」!?

Her

by Gui Seiz(画像:Creative Commons)

デブなのは彼氏のせい!?体重増加の原因No.1は恋人ができたことによる“幸せ太り”との調査結果

(2013/8/9、IRORIO)

Diet Chefが恋人のいる男女を対象におこなった調査によると、半数以上の62%の人が、彼氏彼女ができてから最低でも6kg体重が増えたと答えており、一般的に太りやすいとされる正月や失恋後のドカ食いを抑えて見事「デブる原因第1位」に輝いたとか。

62%の人が恋人ができてから最低6kg体重が増えたと答えたそうです。

その原因は何なのでしょうか。

彼氏のいる女性が太る原因としては、彼と一緒に食事をするため、一度に食べる量が増えたことが考えられるそう。実際に、56%の女性は彼氏ができてから日常的に1人前より多く食べるようになったと自覚しているらしい。また、付き合いが長期的になるに連れ、1日の大半を自宅のソファでのんびりテレビを観て過ごすというような生活を送るカップルが増えており、こういった運動不足なライフスタイルがおデブのもとになっているとも考えられるという。

女性が太る原因としては、食べる量が増えたことが挙げられており、また、付き合いが長期化すると、のんびり過ごすことで運動不足のライフスタイルになっていることが考えられるそうです。

やけ食い傾向にある人は、幸せな時でも食べ過ぎてしまう!?によれば、やけ食い傾向にある人は、食事で感情をコントロールする習慣があり、落ち込んだ時や怒っている時だけではなく、幸せな時でもその感情を食事でコントロールしてしまうようです。

彼氏ができたことで食べる量が増えたと回答している人が多いようですが、本当は食べ過ぎる傾向を持っているのかもしれません。

また、恋をするとキレイになるのはなぜ?|世界一受けたい授業 5月1日によれば、女性は恋をすると「エストロゲン」というホルモンが分泌され、メリハリボディになるそうです。

恋愛が長期化することで、ホルモンが分泌されなくなり、その効果が薄くなっているのかもしれません。




⇒ あなたにあった ダイエット 方法の選び方 はこちら

⇒ ダイエットの基礎知識 はこちら

ダイエット方法ランキングはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット方法ランキング