ダイエットのことばかり考えていると、脳の働きが鈍くなる!?





■ダイエットのことばかり考えていると、脳の働きが鈍くなる!?

WWP Healthy Cooking 593

by Parker Knight(画像:Creative Commons)

ダイエットをすると頭が悪くなる!?カロリー計算や我慢のしすぎは脳に悪影響を与えるとハーバード大教授

(2013/9/26、IRORIO)

Sendhil Mullainathan教授がニューヨークタイムズ紙に語ったところによると、カロリー計算に夢中になったり空腹を無理に我慢したりすると、次第に脳の働きが鈍くなることがわかったそう。

ダイエットのことばかり考えていると、脳の働きが鈍くなってしまうそうです。

空腹時に買い物に行くと高カロリー食品ばかり選んでしまう!?という記事を以前紹介しましたが、このことも関係しているのかもしれません。

Mullainathan教授いわく、頭が悪くなる原因はダイエットだけでなく、お金や時間が不足することでも脳の“幅”が狭まりIQが低くなるキッカケとなるそう。

一つのことに固執してしまうと、脳の”幅”が狭まり、頭が働かなくなってしまうみたいですね。

常にダイエットのことを考えるのではなく、普段している生活習慣が太りにくく・痩せやすい習慣となり、ダイエットのことを考える必要がなくなるというのが一番良いのではないでしょうか。




【関連記事】

⇒ あなたにあった ダイエット 方法の選び方 はこちら

⇒ ダイエットの基礎知識 はこちら

ダイエット方法ランキングはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット方法ランキング