「ムダ毛処理」タグアーカイブ

ダレノガレ明美さんは昔はムダ毛に無頓着だった!今では全身脱毛をするくらい美意識高い系女子に!




DSC_5083_pp

by Walter(画像:Creative Commons)

ダレノガレ明美さんが告白「美意識アップはムダ毛に厳しい元彼のおかげ!」

(2016/5/16、HAPPY PLUS)

実は、昔の私はムダ毛に無頓着。当時はあまりに気になったときや海に行くとかイベントがあるときにカミソリで処理するくらいで、多少毛が生えていても放置なんてことも。それがムダ毛にうるさい男性とお付き合いしたことで意識が180度変わりました。

夏の悩みといえば、脇汗(ニオイ・汗染み)・ワキの黒ずみ・顔汗・手汗・足汗などがありますが、特に気になるのは「ムダ毛処理」ではないでしょうか。

ダレノガレ明美さんといえば、ダレノガレ明美さんのダイエット方法(やり方)|67キロから43キロへダイエット!でも紹介してきたとおり、美に対するストイックさがあるイメージでしたが、昔はムダ毛に無頓着だったそうです。

しかし、ムダ毛にうるさい男性とお付き合いしたことで意識が変わったそうです。

男性によっては、産毛程度のヒゲやうなじ、デリケートゾーン、そして指の毛までムダ毛が気になるとチェックをしている人もいるそうです。

指毛まで?男性がチェックしている女子のムダ毛

(2015/6/15、モデルプレス)

男性が気になるムダ毛の中でも多く聞かれたのが、指の毛。

指先は目につきやすく、ムダ毛ケアも忘れがちな所なのでギョッとしてしまうようです。

男性としては、ムダ毛がなくてしっとりとした肌を願望として抱いているようです。

そこで、ムダ毛処理をする際にもカミソリで傷をつけたこともあったダレノガレ明美さんですが、今では全身脱毛しているそうです。

【参考記事】




■まとめ

男性に見られたら恥ずかしい部位1位は『ワキ』|ワキの黒ズミの原因とは?によれば、ワキのむだ毛処理にカミソリを使っている女性が約65%という結果だったそうです。

サロンなどで脱毛をする人も増えてきているようですが、多くの人は自分でカミソリを使ってムダ毛処理を行なっており、そのことが黒ずみの原因の一つとなっているようです。

黒ずみは、メラニン色素の沈着や皮脂の汚れ、古い角質の詰まり、埋没毛などによって皮膚が黒くなってしまうのですが、その原因は、日常の汚れや衣類の摩耗、脱毛やカミソリによるダメージによるものなのだそうです。

脱毛をすすめるわけではありませんが、ムダ毛処理の頻度が多くて、肌の黒ずみが気になる方は費用対効果も含めて一度サロンや医療機関で相談してみてもいいかもしれませんね。

→ ムダ毛処理|脱毛方法(カミソリ・シェーバー)・忘れがちな部位(背中) について詳しくはこちら







【関連記事】
続きを読む ダレノガレ明美さんは昔はムダ毛に無頓着だった!今では全身脱毛をするくらい美意識高い系女子に!

薄着の夏に気になる!ムダ毛処理・脱毛方法(カミソリ・シェーバー・エステサロン・医療レーザー脱毛)についてチェックしよう!

薄着の季節になると気になるのが、ムダ毛の処理。

みなさんどのくらいの頻度でムダ毛の処理をしているのでしょうか?




【目次】

■ムダ毛処理の周期

Espejo

by ramos alejandro(画像:Creative Commons)

あたしってズボラ? 働く女子のムダ毛の処理周期

(2015/5/26、マイナビウーマン)

数日に1回、だいたい1週間で1~2回というのが大多数。平日に1回、時間のある週末に1回というところでしょうか。ただし、この頻度だと「なかなかきれいにできない」というように、理想は毎日、という人も多そうです。

きれいを維持するためには、できれば毎日するのが理想でも、忙しい人が多いので、数日から1週間に1、2度の周期でムダ毛処理をしているようです。

■ムダ毛処理で忘れがちな部位

ムダ毛処理の部位としては、「手・足・脇」がほとんどだと思いますが、人によっては、

  • 背中
  • 耳たぶ
  • 足の指

など細かいところにまで気を配っている人もいるようです。



■ムダ毛処理の方法

●サロンや医療機関での脱毛(永久脱毛)

医療レーザー脱毛ってどう? ‐ 医師が勧める「見た目」以外の理由とは

(2015/6/19、マイナビニュース)

現在、医療レーザー脱毛で一般的なのは、脱毛したい部位に”黒い色素”を吸収するレーザーを照射する方法。レーザーで成長期の黒い毛根と毛乳頭(毛根で一番ふくらんだ部分)だけを破壊していきます。毛を成長させる元がなくなるので、施術後1~2カ月でポロポロと毛が抜け落ちます。

美容のために毎日していることが多い女性にとって、その面倒さを解消する方法が医療レーザー脱毛といえそうです。

ただ、注意事項としては、施術後は日焼けがNGなのだそうです。

レーザー脱毛を始める時期としては紫外線が強くない時期がおすすめのようです。

●自分で脱毛

  • カミソリ
  • シェーバー
  • 除毛クリーム
  • シート
  • 毛抜き
  • ブラジリアンワックス
  • 光脱毛

男性に見られたら恥ずかしい部位1位は『ワキ』|ワキの黒ズミの原因とは?によれば、ワキのむだ毛処理にカミソリを使っている女性が約65%という結果だったそうです。

サロンなどで脱毛をする人も増えてきているようですが、多くの人は自分でカミソリを使ってムダ毛処理を行なっており、そのことが黒ずみの原因の一つとなっているようです。

黒ずみは、メラニン色素の沈着や皮脂の汚れ、古い角質の詰まり、埋没毛などによって皮膚が黒くなってしまうのですが、その原因は、日常の汚れや衣類の摩耗、脱毛やカミソリによるダメージによるものなのだそうです。

脱毛をすすめるわけではありませんが、ムダ毛処理の頻度が多くて、肌の黒ずみが気になる方は費用対効果も含めて一度サロンや医療機関で相談してみてもいいかもしれませんね。







【関連記事】
続きを読む 薄着の夏に気になる!ムダ毛処理・脱毛方法(カミソリ・シェーバー・エステサロン・医療レーザー脱毛)についてチェックしよう!