「首のシワ」タグアーカイブ

首のしわの原因って?首のシワを消す(薄くする)方法・エクササイズ|森本チヅ子

2011年9月30日放送のどや顔サミットでは、森本チヅ子さん(63歳)の首のシワを消す方法を紹介しました。




【目次】

■首のシワの原因

Girl’s neck

by Barn Images(画像:Creative Commons)

加齢による筋肉の衰え ⇒ 皮膚のたるみ ⇒ シワが出来る

■首のシワを消す方法

筋肉を鍛える ⇒ 皮膚にハリが戻る ⇒ シワが消える

 

準備運動1. 肩を上げ下げして肩の力を抜く

準備運動2. 首の力を抜き、頭を左右に大きく振る

※エクササイズ前に首に緊張をほぐすことが重要。

■首正面のシワを薄くするエクササイズ

肩甲舌骨筋(ケンコウゼッコツキン)・頭半棘筋(トウハンキョクキン)・頭板状筋(トウバンジョウキン)の3つの筋肉を刺激する目的。

1.両手の人差し指同士を付け、くっつけた指同士を目の前でぐるぐる回すようにして、それを目で追い、頭を大きく回すようにする。

頭の前後運動で効果的に筋肉を鍛える。前だけではなく後ろも動かすようにする。




■首側面のシワを消すエクササイズ1

胸鎖乳突筋(キョウサニュウトツキン)・前斜角筋(ゼンシャカクキン)・僧帽筋(ソウボウキン)・広頚筋(コウケイキン)の4つの筋肉を鍛える。

1.右耳を左手で頭の上の方から押さえ、右手で肩を押さえる。

首を横にゆっくり伸ばし、刺激を与える。

2.同様の要領であご下と肩を押さえ、大きく伸ばす。

※それぞれ左右三回ずつ行う。

常に緊張状態の筋肉を伸縮させ鍛える。

■首側面のシワを消すエクササイズ2

イーと言いながら首の横筋を浮き立たせ、脱力するを5,6回繰り返す。

広頚筋を鍛える

■アゴのたるみを消すエクササイズ

あご下のたるみは首のしわになる。

顎舌骨筋(ガクゼツコツキン)・顎二腹筋(ガクニフクキン)を鍛える。

1,英語のRを発音するように、舌を丸めると出る筋肉を親指で押し返すを5,6回繰り返す。

顎の筋肉に負荷をかけ、あご下のたるみを取り除く。

■首のしわをつくらないようにするためには、枕をしないほうがいい?

これは間違いなのだそうです。

枕をしないと、首の裏側にシワが出るそうです。