ユーグレナの2か月間の継続摂取でLDLコレステロール値の改善が確認


> 病気・症状 > コレステロール > 悪玉コレステロール(LDLコレステロール) > ユーグレナの2か月間の継続摂取でLDLコレステロール値の改善が確認




■ユーグレナの2か月間の継続摂取でLDLコレステロール値の改善が確認

Lepocinclis tripteris - 400X - 1

by Picturepest(画像:Creative Commons)

ユーグレナの2か月間の継続摂取でLDLコレステロール値の改善が確認されました

(2017/9/29、株式会社ユーグレナ)

血中脂質が高めの男女30名にユーグレナ粉末1gを2ヶ月間続けて摂取してもらいました。その結果、悪玉コレステロールと呼ばれる、血中LDLコレステロール値が減少しました。

株式会社ユーグレナが行なった実験によれば、ユーグレナ(ミドリムシ)の粉末1gを2か月の継続摂取で、血中LDLコレステロール値が改善したそうです。

ミドリムシ(ユーグレナ)の健康への期待|パラミロンと59種類の栄養素(必須アミノ酸やビタミン類)によれば、ミドリムシ(ユーグレナ)は多くの栄養素(必須アミノ酸やビタミン類)を含んでおり、消化吸収率が高いという特徴があります。

また、武田薬品が注目したパラミロンは、多糖類のうちヒトが消化できない物質であり、ミドリムシ(ユーグレナ)にしか含まれていないとされ、表面にミクロの孔がたくさんあり異物を吸収する性質があることからコレステロールを吸着するという説があると紹介されていました。

今回のニュースと合わせると、パラミロンがLDLコレステロールを吸着したのでしょうか?

今後の研究が楽しみですね。

→ コレステロールとは|コレステロール値を下げる食品・食事 について詳しくはこちら

→ 悪玉コレステロールを減らす方法|LDLコレステロールを下げる食品・食事 について詳しくはこちら







【ユーグレナ関連記事】

■動脈硬化関連ワード

動脈硬化とは|動脈硬化の症状・原因・改善方法

コレステロールとは|コレステロール値を下げる食品・食事

HDLコレステロール(善玉コレステロール)を増やす・基準値

総コレステロール値・基準値|総コレステロールが高い原因

悪玉コレステロールを減らす方法|LDLコレステロールを下げる食品・食事

悪玉コレステロールの数値(基準値)

悪玉コレステロールが高い原因

高脂血症とは|高コレステロール血症の症状・原因・食事

中性脂肪とは・数値(正常値)・高い原因・下げる(減らす)

高血圧とは|高血圧の症状・食事・数値・予防・原因・対策

糖尿病とは|糖尿病の症状・初期症状