81%の人がダイエット中に友達が減った!?|なぜダイエットをすると友達が減るの?





I give you four global warming causes

by Eddy Van 3000(画像:Creative Commons)

ダイエットとどっちを取る!? 「6キロ減量するごとに友達が2人ずつ減っていく」との調査結果

(2014/5/26、ロケットニュース24)

“減量して悪い影響があったか?” との質問に対しては、次のような結果が出た。

1位:減量中に友達が減った 81パーセント

81%の人が、減量中に友達が減ったそうです。

記事の中では、その理由として次のような理由が挙げられています。

調査チームが、回答者がどれだけ減量して何人の友人を失ったか統計を取ったところ、6キロ減量するごとに友人が2人減っていることが判明したのだ。また痩せたことで友達を失った理由として、以下のような理由が挙がっている。

1位:痩せたことを嫉妬している 65パーセント

2位:ライフスタイルと価値観の変化 53パーセント

3位:友達付き合いがうまくいかなくなった 36パーセント

ダイエット失敗の最大の要因は「友達」!?ダイエット成功の秘訣は「誰にも言わないこと」でも紹介しましたが、「ダイエットをしていることは誰にも言わない」ことが、つらい時期を乗り切るうえで役に立ったそうです。

それは、人間は変化を嫌う生き物であり、周りの人達は、ダイエットしようとしていることに対して抵抗を示すため、ダイエットを邪魔するような行動(食べることを強要されたり、ダイエットをからかわれたり)をしてしまうそうです。

【関連記事】

ただ、反対に友達と助け合うことがダイエット成功への近道という意見もあります。

【関連記事】

大事なことは、ダイエットを本当に応援してくれる人にだけダイエットをしていることを伝えるということです。

もし、あなたがダイエットをしたことで離れていった友だちがいたら、それは真の友達ではなかったということだと思います。







→あなたにあった ダイエット 方法の選び方 はこちら

⇒ ダイエットの基礎知識 はこちら

ダイエット方法ランキングはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット方法ランキング