神藤多喜子さんのおっぱい体操のやり方|ホンマでっかTV 4月13日


Beach Day

by micadew(画像:Creative Commons)




参考画像:池田書店

【参考ブログ】

2011年4月13日放送のホンマでっかTVで神藤多喜子さんが「ふわふわおっぱいになるためのおっぱい体操」を紹介していました。

■おっぱい体操のポイント

脇の下のリンパの流れを良くすることによって、バストアップするというものです。

おっぱいを揺らすことで、血液の流れ・リンパの流れが良くなると、おっぱいがふわふわになり、垂れたおっぱいが上がり、またホルモンバランスが良くなることで胸が大きくなるそうです。

ブラジャーでリンパの流れをとめてしまうと、おっぱいが垂れてしまうそうです。

また、人間の皮ふは一枚の皮なので、おっぱいが垂れてしまうと、顔の皮ふも垂れてしまうそうです。

おっぱいが脇の下にはりつくと、リンパの流れが悪くなるので、脇の下にはりついたおっぱいを外すようにします。

■おっぱい体操のやり方

1.脇の下のおっぱいを持ち上げ、10秒間斜め上に向かって揺らすようにする。

2.脇の下から両手でおっぱいを下から上に斜めに持ち上げ、10秒間揺らします。

※おっぱいを大きくしたい人は、1秒間に3回揺らすと、おっぱいが大きくなるそうです。

※大きすぎるおっぱいで肩こりなどに悩んでいて、おっぱいを小さくしたい人は、1秒間に5回揺らすと、おっぱいが小さくなるそうです。

※バストアップだけでなく、肩こり解消にもよいそうです。

※加藤綾子アナウンサーも神藤多喜子さんのバストを絶賛していました。







【関連記事】