大神いずみさん(51歳)、更年期症状と初期糖尿病を乗り越え、体重10.1キロ減量に成功!

大神いずみさん(51歳)、更年期症状と初期糖尿病を乗り越え、体重10.1キロ減量に成功!


ダイエット > 痩せたい50代のための効果的に体重を減らす方法(食事・運動)・ダイエットのやり方 > 大神いずみさん(51歳)、更年期症状と初期糖尿病を乗り越え、体重10.1キロ減量に成功!




大神いずみさん(51歳)、更年期症状と初期糖尿病を乗り越え、体重10.1キロ減量に成功!
大神いずみさん(51歳)、更年期症状と初期糖尿病を乗り越え、体重10.1キロ減量に成功!

微妙なシネマティック|unsplash

大神いずみ(51歳)さんのダイエットのポイントは更年期症状と初期糖尿病を抱えながらのダイエットだということ。

そこでホルモンバランスなどを測り整えることから始まり、また糖尿病の一歩手前だったため、極端な糖質制限は危険ということなり、ゆるめの糖質制限からスタートし、5か月のダイエットで体重-10.1キロ、体脂肪率-8.4%、ウエスト-19.8センチを達成し、ダイエットに成功したそうです。

過去の食生活についても赤裸々に語れていますが、お酒が好きで食べることが好きで、夕飯には缶のチューハイがお供だったり、コンビニ食など簡単なもので済ませたり、ツマミを作って22時以降にテキーラを煽ったり、夕飯後に甘い物を食べたりと、自身の健康は二の次の生活を送っていたようです。

長年ダイエットをしたいと思いながらも、お手軽な通販グッズに頼ったり、効くと噂の体操をしても体重が変わらないためすぐにあきらめる、次のダイエットに手を出すを繰り返していたそうです。

今回ダイエットに成功した大神さんですが、家族のサポート体制はないということでした。

行動科学を活用して、ダイエットが継続しやすい状態を作る!では、周りにダイエットを宣言することで、家族をサポーターにすることが大事なのですが、今回のケースではサポートがないため、精神的にも辛かったのではないかと思います。

また、インタビューによれば、褒められたことをエネルギーにして頑張るタイプなのだそうですが、女性はホメられるとキレイになる|なぜ女性は褒められるときれいになるのか?によれば、褒めることは女性のやる気を引き出し、きれいにする秘訣なんですね。

また、大神さんは更年期症状もあったそうですが、原日出子さんも経験した更年期障害|更年期を家族の支えで乗り越えた!によれば、家族の支えで乗り越えたそうで、ダイエット&更年期のためにもサポートがあればもっとよかったのではないでしょうか?

※ちなみに、、更年期症状を乗り切る方法として、家族との会話をする機会を増やすことは大事なのですが、大神さんのご家庭では、夕飯後に甘い物を夫と子どもたちとともに食べて話をするという「お茶の時間」があったそうなので、その点では家族のサポートが常にあったといえるかもしれませんね。

今回の大神さんのダイエットを参考に、更年期とダイエットを両方叶えたい人にアドバイスすると、家族にダイエット宣言をして、食事や運動などのサポートをしてもらう、褒め合うことを取り入れると、もっとストレスなくダイエットと更年期症状の緩和ができたのではないかなと思います。

→ 痩せたい50代のための効果的に体重を減らす方法(食事・運動)・ダイエットのやり方 について詳しくはこちら

→ 50代女性のダイエットにおすすめの3タイプのサプリとは? について詳しくはこちら







【50代 関連記事】