学術的に一番相性のいい人(=運命の人)を選ぶ方法|#ホンマでっかTV


the ♥ in her eyes

by Benjamin Thomas(画像:Creative Commons)




2013年3月20日放送のホンマでっかTVでは、「学術的に一番相性のいい人=運命の人を選ぶ方法」を紹介していました。

■結婚式を挙げなくてもいい女性は母性が強い!?

母性の強い女性は変化を臨機応変に受け止める事ができる。

男性は記録を残すなど固定的な考え・形式にこだわる傾向があるのですが、母性の強い女性は結婚式などの形式にこだわらないと考えられているそうです。

 

■友人の正面の席に座る人は意思が強い!?

心理学の原則(視界の自由度は心の自由度に正比例)

正面→顔を見ないと失礼=視界が不自由→心も打ち解けにくく否定し合う

否定される位置に自ら座る→自分の意思が強い人

斜めの席(カウンセリングポジション)→相手の悩みを聞くのに適している→相手の意見に流されやすい

 

■集団競技が得意な人はキレイ好き!?

キレイ好きな人は視野が広く色々な物を瞬時に見分けられるそうです。

視野探索能力が低い人は物を片付けられない傾向がある。

集団競技を行うことで視野が広くなる傾向がある。

 

■キスで頭を左に傾ける人は気が利いて空気が読める!?

男女関係なく80%の人が右に傾け、20%の人が左に傾ける

左に傾ける人→論理的で冷静

右に傾ける人→情熱的で感情的

 

■キスで頭を右に傾けやすいのは赤ちゃんの頃の仕草が原因!?

頭を右に傾けておっぱいを吸う赤ちゃん

自分の感情に素直に動く人→頭を右に傾ける

頭を左に傾ける人→甘えられない傾向がある

【関連記事】

 

■5kg以上の体重の増減がない人は美意識がある!?

女性は中年以降太る時はお腹から痩せる時は胸からが多い

【関連記事】

■体脂肪のつく順番

おしり ⇒ お腹 ⇒ 二の腕

■体脂肪が落ちる順番(体脂肪がつく順番と逆)

おしり ← お腹 ← 二の腕

体重の増減が激しいと体型が悪くなりやすい

美意識がある人→体重増減のリスクを理解しコントロールしている

※ちなみに、20歳のころに比べ、体重が5kg以上体重が増減している人は、健康に注意が必要なようです。

【関連記事】

 

■交際相手の口癖がうつる人は相手をコントロールできる!?

言葉の使い方を似せると共鳴性が出て誘導し易くなる。

【関連記事】

女性は最初の1分間でよく動いた男性に対して関心をもつ?

「ミラーリング」

ボディランゲージや顔の表情が同調するのは、同じ感情を共有したり、気分の波長があっていたり、お互いに親近感をいだいている時です。

■口癖がうつるカップルは長続きする!?

【関連記事】

 

■握手までの時間が短い人は、周りに気を遣い思いやれる性格

握手をするまでの時間に性格が表れやすい

握手までの時間が短い人→周りに気を遣い思いやれる性格




→ 「見覚えがある」ことが運命の人と出会う魔法!? について詳しくはこちら




【関連記事】