あなたの脈拍数はいくつ?脈拍の正常値の範囲|脈拍の状態を知ることで健康管理をしよう!


> 病気・症状 > 脈拍 > 脈拍の正常値の範囲|脈拍の状態を知ることで健康管理をしよう!




■脈拍の正常値

grasp

by Porsche Brosseau(画像:Creative Commons)

脈の打ち方で病気がわかる? 自分で測って体調管理

(2015/3/26、日本経済新聞プラスワン)

健康な成人の場合、安静時の脈は1分間に50~100回程度。個人差はあるが、70回前後の人が多い。運動したり、緊張したりすると速くなり、就寝時やリラックスしているときは遅くなる。

脈拍は1分間に50から100回程度ですが、運動したり、緊張したりすると速くなり、就寝時やリラックスしているときは遅くなります。

病気などがあると、脈拍の早さやリズムが乱れるので、普段の自分の脈の状態を知ることが病気の予防につながると考えられます。

心拍数(しんぱくすう)|e-ヘルスネット

健康な成人の安静時の脈拍数は、個人差はありますが、1分間に約60~100回となっています。

■まとめ

脈拍の正常値は一分間に下は約50~60回で、上は100回までの範囲といえそうです。

→ 脈拍とは|脈拍数(心拍数)の正常値・脈の変化でわかる病気 について詳しくはこちら







【脈拍 関連記事】