リン・チーリン(林志玲)さんが行なったバストアップ3つの方法とは?


Lin_Chi_Ling

参考画像:Pinterest|スクリーンショット




リン・リーチン貧乳を巨乳に、バストアップ秘話を告白

(2008/9/30、サーチナ)

本の中で「30歳前までは、胸が小さかった」と述べているチーリン。

3つの方法を使って胸を大きくし、形も美しくなったことを明かした。

チーリン流の3つの方法とは、「まず毎日胸をマッサージして、冷水で刺激を与えること。

第2に運動をして胸の筋肉を鍛えること。

そして第3はお風呂にゆっくり入って、体の血行をよくすること」だという。

記事によれば、リン・チーリン(林志玲・Lin Chi-ling)さんは30歳までは胸が小さかったそうですが、3つの方法で胸が大きくなったそうです。

1.毎日胸をマッサージして、冷水で刺激を与えること

2.運動をして、胸の筋肉を鍛えること

3.お風呂にゆっくり入って、血行を良くすること

この方法が実際に参考になるのか美容専門医に聞いたところ、「チーリンの方法は誰にでも適しているとは言えない」という回答が。

「胸が垂れている人はマッサージはしない方がいい。でも冷水での刺激やお風呂、そして運動は健康に良いので効果が出る可能性もある」とのことだった。

胸が大きくならない原因は「バストの冷え」?によれば、バストアップのために、バストによい食べ物や飲み物、サプリなどを摂っていたとしても(効果があるかどうかは別として)、血行が悪ければ栄養が行き届かない事が考えられるそうです。

そのため、バストが冷えている方は、血行を良くすることで、低体温・冷え性を改善する必要があるそうです。

【関連記事】