「笑顔の女性は男性から5倍モテる」と心理学で証明される!





■「笑顔の女性は男性から5倍モテる」と心理学で証明される!

Blue Bottle Mint Plaza

by Christopher Michel(画像:Creative Commons)

「笑顔の女性は男性から5倍モテる」と心理学で証明される

(2013/6/16、Menjoy)

博士は、20歳から26歳の男性100人を対象に、バーで実験をおこないました。その内容は、平均的な外見の魅力をもつ20歳の女性が、“微笑みながら、男性に2秒間アイコンタクトして、それから目をそらす”場合と、“微笑まずに、男性に2秒間アイコンタクトして、それから目をそらす”場合とを比較して、男性の反応を調査するというもの。女性は目をそらしたあと、男性の近くに座って雑誌を読み、その10分間で男性が声をかけてくるかどうかが調べられました。

すると、その結果、微笑んだ場合は50人の男性のうち11人が声をかけてきたのですが、微笑まなかった場合には50人の男性のうち2人しか声をかけてきませんでした。

南ブルターニュ大学ニコラ・グーギャン博士の研究によれば、笑顔でいるだけで、男性の目には声をかけたいなと思わせたようです。

以前、結婚したくても出会いがない。交際相手なし男女とも過去最高20-30代独身女性、8割が新しい「出会い」を求めるも、1年以上出会いなしという記事を紹介しましたが、もしかすると、女性側が「きっかけのきっかけ」を作っていないのかもしれません。

きっかけのきっかけとは、「隙」という言葉に言い換えてもいいかもしれません。

隙のある女性≒好意があるのではないかと思わせてくれる女性には行動を起こしやすいのではないでしょうか。

多くの男性は勇気がないため、何か「きっかけのきっかけ」や「隙」がないと動けないのだと思います。

例えば、男性が女性に声をかけることを例にとってみます。

この場合、男性から物事がスタートしているように見えますが、実際は、女性から始まっているのです。

女性から男性に対して好意(らしき)の目線があることに気づいたことで、男性がそれに反応して声をかけるのです。

全く女性からの好意がないにもかかわらず男性が声をかけるということはほとんど無いと思います。

恋愛のスタートのカギは男性が握っているのではありません。

女性が握っているのです。

女性が男性に対して「勇気」という名のカギを渡してあげてください。

→ 隙のある女性がモテる?|この「隙(スキ)」はどうしたら生まれるの?

【参考文献】

「本音は顔に書いてある」(著:アラン・ピーズ/バーバラ・ピーズ)

本音は顔に書いてある

新品価格
¥1,728から
(2017/3/28 15:53時点)

男と女、口説き始めるのはどちらが先?

90%以上は女から始まっている。

女は狙いを定めた男にまなざしや顔の表情、しぐさでシグナルをおくっていて、男は無意識のうちにそれに反応して、女に近寄っているのである。

だから、あたかも男が最初にモーションを起こしたように見える。







【関連記事】

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください