#レディ・ガガ のパーソナルトレーナーによるダイエット成功への4つのポイント





dsc03274

by Γιώργος σιγά μην πω(画像:Creative Commons)

世界で一番注目を集めやすい人!レディガガのダイエットとは?

(2011/7/14,女子力アップCafe Googirl)

彼女のパーソナルトレーナー、ハーリー・パステルナーク氏は運動生理学の博士号ももつまさにスペシャリスト、彼はダイエット成功の秘訣について、4つのポイントを挙げています。

レディ・ガガのパーソナルトレーナーによるダイエット成功への4つのポイントが紹介されています。

1.1日5食ルール

1日に5回食事をとるようにすれば、ひどい空腹感に悩まされることもなく、食べる量もコントロールすることが容易です。

また、新陳代謝を活性化し、空腹感を覚えることなく減量が可能になります。

血糖値をコントロールする方法ですね。

おなかが減らなくなる方法とは?|ためしてガッテン 1月5日で紹介していましたが、お腹がすぐ減ってしまうと感じるのは、血糖値が急降下しているからなのだそうで、一回の食事の量を減らすことで、血糖値の値の動きが緩やかになることで、空腹感を感じにくくなるそうです。

1日5回食事をしても一回の食事を減らすことで、食べる量をコントロールしていると考えられます。

 

2.栄養バランスの取れた食事

料理に膨大な時間を費やす必要はありません、手軽に準備できる食事でも問題ありませんが、気をつけるべきは重要な栄養素がきちんととれているか、ということです。

タンパク質、繊維、ヘルシーな炭水化物や脂肪がバランスよく含まれていること、この点に注意してください。

なお、ソフトドリンクなどは砂糖が多く含まれるので避けるように。

お茶、あるいはレモン汁を加えた常温のお水などを飲むようにしましょう。

やはり栄養バランスのとれた食事は健康的なダイエットには欠かせませんね。

 

3.1日25分間のエクササイズ

健康的に減量するために運動は欠かせませんが、きつい運動を長い時間続ける必要はありません。

1日に25分、集中して運動をできる時間を確保しましょう。

高いジムに通わなくても、家でDVDを見ながら行うエクササイズでも大丈夫、続けることがなによりも肝心です。

<中略>

レディガガはパステルナーク氏と一緒に25分間の有酸素運動セッションを行っているそうですが、彼女はヨガもお気にいりとか、健康的でスレンダーな体型はさすがといえます。

1日に25分でしたら、時間をとることもできそうですね。

運動と言っても、ダイエットにはやはり有酸素運動がよさそうですね。

 

4.“好きなものを食べてもいい日”

好物をすべて断つのは、精神的にもつらいものです。

1週間のうち1日は“好きなものを食べてもいい日”と定め、ストレスがたまらないようにしましょう。

精神的にストレスが溜まらない様にご褒美を与えることも大事なんですね。







【関連記事】

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください