ライブ配信・ライブコマース(ショッピング)...「ライブ」の価値が高まっている!

ライブ配信(ライバー)・ライブコマース(Facebookショッピング)…「ライブ」の価値が高まっている!





■「ライブ」の価値が高まっている

ライブ配信・ライブコマース(ショッピング)...「ライブ」の価値が高まっている!
ライブ配信・ライブコマース(ショッピング)…「ライブ」の価値が高まっている!

Blake Wisz|unsplash

IGTVの投稿でわかったこと|Z世代・動画向きの商品を販売しているショップはIGTVをフル活用しよう!

コロナ以前では、リアルでのライブはもちろんのこと、オンラインでのライブ配信は盛り上がっていましたが、コロナ危機に襲われてから、より「ライブ」の価値が高まっているように感じます。

■ファンとの交流(ファンミーティング)はライブ感覚を提供できるかがポイント?

■中国の農村ライブコマースのケース

■Facebookショップでもライブショッピング機能が

■5〜7時間におよぶライブ配信が理想的

■ライブ配信でお客様との距離感が近くなる

■まとめ

リアルでの販売がコロナ以前のようにやることは難しくなり、身近なお店で生活必需品をまとめ買いするなど消費行動にも変化がみられるそうです。

これからライブでのやり取り≒コミュニケーションこそが最も欲するようになり、オンラインでライブコマースによる販売はますます注目を集めるようになるのではないでしょうか?







P.S.

ウィズコロナ時代を生き抜いているように見える人はコロナ以前から目指す未来に向かって行動していた人もいます。

それを積み上げていたからこそ困難な時代においてもコロナに負けずに次の目標に向かって頑張っている者です。