「黒ずみ」タグアーカイブ

背中はどのようにケアすればいいの?背中ニキビとシミのケアのやり方(方法)




■背中はどのようにケアすればいいの?背中ニキビとシミのケアのやり方(方法)

So tender.. - 4

by Todor Petkov(画像:Creative Commons)

今注目しているのが、肩甲骨エクササイズなど背中に関すること。

背中は見えない部分であるため、お手入れが行き届いていない人も多いのではないでしょうか。

今回紹介するのは、背中ニキビシミのケアに関する記事です。

■背中は皮脂腺が手足の約3倍!

背中ニキビとシミのケア-msnビューティースタイル

皮脂腺が手足の約3倍!汚れやすくて洗いにくい背中の宿命

背中は体の中でも皮脂腺が多い部分。

同じく皮脂腺が多くても頭などは髪の毛の太さがあるため、比較的、皮脂が詰まりにくい。

しかし、背中は産毛などの細い毛しかないため皮脂がつまりやすく、角栓ができやすいのだ。

また、ストレスや偏った食事で皮脂量のバランスが崩れやすいという特徴もある。

これに加えて、背中はお手入れが行き届きにくい。

ありがちなのは、シャンプーやトリートメント剤のすすぎ残しによる毛穴詰まりだ。

体のいろんな部分をこのブログでは取り上げてきましたが、背中に関してはまったく知らないことばかりでした。

  • 背中は皮脂腺が多い部分で、手足の約3倍!
  • 背中は皮脂が詰まりやすい。
  • 背中は角栓ができやすい。
  • ストレスや偏った食事で皮脂量のバランスが崩れやすくなるが、それが背中に出てしまう。
  • 背中は見えにくい部分だけに、お手入れが行き届きにくい。
  • シャンプーやトリートメント剤のすすぎ残しによる毛穴詰まり

背中のケアをこれまでしてこなかった人の背中を見ると、その人がどんな生活習慣をしているのかがわかるような気がしますね。

では、背中はどのようにケアすればよいのでしょうか。

■背中ニキビとシミのケア

まず、入浴時は毎日湯船に浸かって、新陳代謝を上げたい。

これが角栓を防ぐ助けとなる。

しかし、キレイにしたいからといってゴシゴシ洗うのは禁物。

強くこすりすぎると摩擦が生じて、毛穴の黒ずみの元となってしまう。

炎症を起こせばさらなる角栓の原因にも。

よく泡立てたボディソープを手につけて洗うくらいがちょうどよい。

ピーリングも効果的だ。

【背中ニキビケア】

  • 角栓を防ぐために、入浴時にはお風呂に浸かって新陳代謝を上げること。
  • 強くこすりすぎると毛穴の黒ずみの元となったり、炎症を起こした場合は、角栓の原因ともなるので、よく泡立てたボディーソープを手につけて洗うようにする。

【関連記事】

シミについては、原因のほとんどは「日焼け」。

背中はレジャーなどの際、ついつい無防備にしがちだが、忘れずにUVケアしたい。

なお、背中のムダ毛を剃るのは毛穴が炎症を起こしてしまうためおすすめできない。

【背中のシミのケア】

  • シミの原因のほとんどは「日焼け」なので、背中も忘れずにUVケアを行うこと。

毎日の習慣をちょっと見直すだけで、背中のケアはできるようですので、ぜひやってみてください。

【ムダ毛関連記事】

【日焼け止め関連記事】







【関連記事】
続きを読む 背中はどのようにケアすればいいの?背中ニキビとシミのケアのやり方(方法)

男性に見られたら恥ずかしい部位1位は『ワキ』|ワキの黒ズミの原因とは?




■男性に見られたら恥ずかしい部位1位は『ワキ』

Tomorrowland Music Festival

by Global Panorama(画像:Creative Commons)

男性に見られたら恥ずかしい部位、第1位は『ワキ』 ワキの黒ズミ、原因やケア方法がわからない女性が約8割 30秒でワキ美人になれる方法

(2015/6/26、SankeiBiz)

女性を対象に「他人に見られて恥ずかしい体の部位はどこですか?」という質問では1位がワキで63.1%、2位が太ももで60.8%という結果に。

女性が男性に見られたら恥ずかしい部位一位は「ワキ」なのだそうです。

■ワキの悩みとは?

1位 ムダ毛 69.9%
2位 汗   51.1%
3位 ニオイ 44%
4位 黒ズミ 39.5%

2015年はワキ毛をカラフルに染めるのが流行?! 海外で女性美容師のブログが話題(2014/11/30、ウートピ)やマイリー・サイラスがわき毛を伸ばしてカラフルに染めていますが、やはり多くの人にとってワキの悩みとして気になるのはムダ毛のようです。

【関連記事】

そのムダ毛処理のために行なっているワキのケアが原因であることが起きるそうです。

それが「黒ずみ」



■ワキの黒ズミの原因とは?

一般的に黒ズミは・メラニン色素の沈着・皮脂の汚れ、古い角質の詰まり・埋没毛などにより皮膚が黒くなってしまうことで引き起こるものです。その原因は日常の汚れや衣類の摩耗、脱毛やカミソリによるダメージが原因と言われています。

<中略>

実際、今回の調査でも、ワキのむだ毛処理にカミソリを使っている女性が約65%という結果になりました。

黒ずみは

  • メラニン色素の沈着
  • 皮脂の汚れ、古い角質の詰まり
  • 埋没毛

などによって皮膚が黒くなってしまうのですが、その原因は、日常の汚れや衣類の摩耗、脱毛やカミソリによるダメージによるものなのだそうです。

サロンなどで脱毛をする人も増えてきているようですが、多くの人は自分でカミソリを使ってムダ毛処理を行っており、そのことが黒ずみの原因の一つとなっているようです。







【関連記事】
続きを読む 男性に見られたら恥ずかしい部位1位は『ワキ』|ワキの黒ズミの原因とは?

スマホの持ちすぎで小指が変形したり、タコができたり、黒ずみができている人が増加している!?

The Greatest Regret

by Guian Bolisay(画像:Creative Commons)




あなたは大丈夫? スマートフォンの持ち方で小指が変形する人が増えているらしいぞ……

(2012/12/26、アップス!)

この記事で紹介されているNAVERまとめの記事(スマホのせいで小指が変形する人増加。あなたの小指は大丈夫?)によれば、スマホを持ちすぎて小指が変形したり、タコが出来たり、黒ずみができたりしている人が増えているそうです。

端末を小指に乗っけるような持ち方が小指を変形させてしまうそうです。

今回のケースのように小指に違和感が出るだけではなく、首を痛めたり、目が疲れたりする人もいるので使いすぎには気をつけてくださいね。







【関連記事】