タグ別アーカイブ: テストステロン

恋をすると女性はキレイになるというけれど、男性はどうなる?

恋をするとキレイになるといわれていますが、なぜ恋をするときれいになるのでしょうか?

また、女性と男性に違いがあるのでしょうか?

今回は恋をするときれいになるメカニズムについて紹介します。




【目次】

■恋をすると女性はキレイになる?

女はキレイになるというけれど…忙しいほどよくモテる!? 恋をすると男の子はどう変わるの?

(2011/4/8、ヒトメボ)

恋をすると脳はドーパミンを分泌しやすくなります。

ドーパミンは、脳内麻薬とも呼ばれるホルモンで、これを分泌すると、やる気もアップし好奇心溢れる活き活きした脳になります。

前向きで感受性豊かな日常を過ごせば、当然代謝はよくなるし、むくんでだぶついた顎まわりもすっきり。

また、エストロゲンという生殖ホルモンの分泌もよくなるので、女性の場合メリハリボディと艶肌を手に入れることに。

エストロゲンには、バストとヒップの脂肪を増やし、ウエスト周りの脂肪を減らす働きがあるのです!

女性は恋をすると、脳はドーパミンを分泌しやすくなり、やる気がアップします。

また、エストロゲンが分泌されることで、メリハリボディやハリのある肌、つややかな髪になるそうです。

恋をするとキレイになるのはなぜ?|世界一受けたい授業

●恋をするときれいになるのはなぜ?

女性は恋をすると、「エストロゲン」というホルモンが分泌される

⇒ エストロゲンには様々な作用がある。

・メリハリボディ

・張りのある肌

・艶やかな髪




■恋をすると男性はどうなる?

Love, beer, joy... and forever young!

by Mirøslav Hristøff(画像:Creative Commons)

男性のドーパミンは、男性ホルモン・テストステロンの分泌に伴って分泌されます。

テストステロンは、性格や顔つきが男っぽくなったり、体格がよくなるなど女性を惹き付ける媚薬のような効果があります。

これは、恋をしていなくても、健康な男性なら毎朝充填されるもの。

男性は、生理的に厳しい状態になると遺伝子を残すためにテストステロンが分泌されるため、多忙や疲労といった環境はそれを加速させます。

つまり男性は“忙しいほど、よくモテる”という状態になります。

ただし、日頃からテストステロンとドーパミンがしっかり充填されている若い男性の場合は、恋によって少々過剰になることも

テストステロンが過剰になると、人によっては好戦的になり、イライラしたり短気になる傾向もある

男性は恋をすると、テストステロンが分泌されます。

テストステロンには、性格や顔つきが男っぽくなったり、体格がよくなるなどの効果がありますが、テストステロンが過剰になると、イライラしたり短気になる傾向もあるようです。

そのため、反対に恋をすると、イケてない人になる恐れもあるそうです。




→ 安座間美優さん、恋で7キロ痩せた!?|恋をするとヤセる理由とは? について詳しくはこちら




【関連記事】
続きを読む 恋をすると女性はキレイになるというけれど、男性はどうなる?

太る|40代・50代の男性が更年期になると太りやすくなる理由とは?|男性更年期障害の症状

> 病気・症状 > 更年期障害 > 男性更年期障害 > 太る|男性が更年期になると太りやすくなる理由とは?|男性更年期障害の症状

男性更年期障害は、男性ホルモン(テストステロン)の減少が原因です。

男性ホルモンの分泌量のピークは20代から30代で、その後、年をとるにつれて、40代後半あたりから減少していきます。

男性ホルモン(テストステロン)の減少によって、身体的・精神的不調が起こるのですが、その一つに「太る」ということがあります。

【目次】




■男性が更年期になると太りやすくなる理由とは?

CHICAGO fat man.

by MIKI Yoshihito(画像:Creative Commons)

男性が更年期になると太りやすくなる理由は大きく分けて2つあると考えられます。

1つは、男性ホルモン(テストステロン)の減少による筋肉量の減少に伴う基礎代謝の低下、もう一つは、運動不足による筋肉量の減少に伴う基礎代謝の低下です。

●男性ホルモン(テストステロン)の減少

男性ホルモンのテストステロンには、筋肉を増強する役割があります。

なぜ女性は筋肉がつきにくいのか?でも紹介しましたが、男性が女性よりも筋肉がつきやすいのは、男性ホルモンが大きく関係しています。

男性ホルモンが減少することによって、筋肉量が落ちやすくなります。

更年期に太りやすい女性は生活習慣病に注意!|女性が更年期に太りやすくなる理由3つ女性の更年期の悩み なぜ太りやすくなるのか?によれば、基礎代謝は、呼吸や体温を調節するのに消費するエネルギー量のことで、基礎代謝量は総エネルギー消費量の約6割を占めているのですが、更年期に入ると、若いときに比べて基礎代謝が低くなってくるため、同じような食生活をしているとエネルギーの摂り過ぎとなってしまい、その結果、太りやすくなってしまいます。

出典:厚生労働省策定 日本人の食事摂取基準2005年度版,28-38,第1出版,(2005)

【関連記事】

●運動不足

運動不足によって、筋肉量が低下し、基礎代謝が低下します。

そのことによって、太りやすくなります。

男性の更年期障害が増えている理由によれば、メタボリック・シンドロームの患者のテストステロンの値は低く出るという報告があるそうです。

メタボリック・シンドロームになると、糖尿病高血圧といった生活習慣病のリスクも高まりますので注意が必要です。

また、中性脂肪が高い原因糖尿病の原因にも運動不足が挙げられています。

そのため、日頃から筋トレを行なうことは太ることを予防するだけでなく、男性更年期障害の予防にもつながると考えられます。

→ お腹周りの脂肪が気になる50代男性のダイエットのポイントと痩せるコツ(サプリ・食事・運動) について詳しくはこちら

→ 痩せたい50代が成功するダイエット・体重を減らす方法(サプリ・食事・運動・筋トレ)【更年期脂肪】 について詳しくはこちら

【関連記事】

→ 男性更年期障害の症状・原因 について詳しくはこちら

→ 更年期障害の症状・原因・チェック|40代・50代の更年期の症状 について詳しくはこちら




更年期障害の食事・更年期を乗り切る方法

  • 食生活の見直しをする
  • ビタミン・ミネラルなどバランスの取れた食事で栄養を十分に摂る。
    亜鉛は、ホルモンバランスを整える働きがあります。
    → 亜鉛を多く含む食品 についてはこちら
  • 軽いウォーキング・筋トレなどの適度な運動
  • ご自身にあったリラックス方法
  • 家族との会話をする機会を増やす
  • 相性の合う医師・病院を見つけておく

【AD】

亜鉛サプリ通販

→健やかに過ごしたい40代・50代の男性に亜鉛サプリ!まとめ買いで最大15%OFF!

■男性更年期障害の症状







【更年期 関連記事】
続きを読む 太る|40代・50代の男性が更年期になると太りやすくなる理由とは?|男性更年期障害の症状

好きな人を見ると瞳孔が開くのか!?|男性と女性に違いがあるのか?

2011年11月1日放送予定のカスペ!・発見!からだの不思議サスペンスTVの番組予告に興味深いテーマがありましたので、調べてみました。

そのテーマは、「好きな人を見ると瞳孔が開く!?」。

このことを検索すると、昔江角マキコさんの恋愛の科学という番組でこの実験が行われていたようです。

そこで「本当に好きな人を見ると瞳孔が開くのか?」「実際に瞳孔が開くとすれば、なぜ好きな人を見ると瞳孔が開くのか?」「女性と男性に違いがあるのか?」について調べました。

これを知れば、あなたが気になる人があなた自身のことを好きかどうかがわかります!




【目次】

■好きな人を見ると瞳孔が開くのか!?|男性と女性に違いがあるのか?

Cheeky glance

by Lars Plougmann(画像:Creative Commons)

瞳孔の話

あるテレビの番組で、この瞳孔のテストをしました。

男性に3枚のポスターを見せました。
1 ブルースリーの写真
2 可愛い子犬の写真
3 上半身裸の女性のヌード

すると、どの男性の瞳孔も 3 のヌード写真は全開になりました。

同じ事を女性にもしましたが、女性はどの写真を見ても、瞳孔が全開状態になることはありませんでした。

<中略>

この男の瞳孔が開く原因は、男性を支配する性ホルモン「テストステロン」の影響です。

このホルモンは男性的な肉体を作り、男らしさを演出すると、ともに、攻撃的な性行動を引き起こすのです。

そして、このホルモンの数値が高い男性ほど
○ 浮気をたくさんする
○ 家を空ける傾向が高い
○ 離婚率が高い
という結果が出ています。

悪いことばかりですが反面
○ 仕事がバリバリ出来る
○ 社会的に成功しやすい
○ 闘争本能が強い

実験レポート05

たとえば男性は、どんな女性のヌードを見ても瞳孔が大抵30%は拡大します。

しかし女性の場合、知らない男性のヌードを見ても、瞳孔は開きません。

<中略>

さらに、今回は男性を支配する性ホルモン「テストステロン」について徹底追求。

このホルモンは男性的な肉体と精神を作ると共に攻撃的な性衝動をひきおこします。

これについては、ペンシルバニア州立大学のアラン・プース教授が、4,000人以上の既婚男性を対象に調査を行いました。

それによると、テストステロンの値が高い男性は、結婚しても浮気に走ったり、家を出ていったりする傾向が強く、離婚率も極めて高いというデータが出ています。

また反面、闘争本能や競争意識をかきたてる働きもあり、出世が早かったり、事業に成功したりと仕事面でバリバリできる男が多いとか・・・。

一方、女性を支配する性ホルモン「エストロゲン」は、性衝動を受動的にする働きがあります。

つまり、女性は本来積極的に浮気相手を探したりはしないのです。

こちらの記事をまとめてみると、男性は男性ホルモン「テストステロン」の働きにより、女性を見ると、瞳孔が開くようです。

では、女性はどういうときに瞳孔が開くのでしょうか。

瞳孔の話

では、女性の瞳孔が全開する時はどんな時でしょうか。

無条件に全開するのは赤ちゃんを見た時です。

これは、自分、他人、どの赤ちゃんでも、みれば本能的に瞳孔が開くとされてきましたが、どうやら最近では、そうでない女性も多くなってきたといわれています。

好きな男性を見る時、女性の瞳孔の開き加減がおおきくなるのは
○ 仕事をしている時
○ スポーツをしている時
○ 考え事をしてるとき

つまり、一生懸命何かに打ち込んでいる男性を見る時の女性の瞳孔は開くそうです。

女性が男性を見るときに瞳孔が開くのは、一生懸命に何かを打ち込んでいるときみたいです。

ただ、注意して欲しいのは、女性の瞳孔が開いているからといって、男性に惚れているわけでないかもしれません。

瞳孔は、カメラの絞りのように光の入る量を調整している部分であり、人間は暗い場所に行くと瞳孔が開くと言われていますので、ただ単に暗いために瞳孔が開いている可能性があります。

※そもそも瞳孔が開いているか見て判断できるかどうかは疑問ですが・・・。




■まとめ

「好きな人を見ると瞳孔が開くのか?」

その答えは、次の通り。

男性の場合は、男性ホルモン「テストステロン」の働きにより、上半身裸の女性のヌードを見た時に瞳孔が開くそうです。

女性の場合は、好きな男性が一生懸命に何かを打ち込んでいるとき、瞳孔の開き加減が大きくなるそうです。

また、一目惚れの42%は17時以降! 暗い所で一目惚れが多発する理由とは?によれば、相手の瞳孔が大きくなっていると、無意識に自分自身に興味が持たれている=「好意を持たれている」と思ってしまうようです。

ちなみに、告白の成功率がアップする時間帯がある?によれば、暗闇や照明の暗い場所は、瞳孔が開いてしまうため黒目がちになり、人を2割増し素敵に見せる効果もあるそうです。

告白するなら、瞳孔が開いて黒目がちになり、魅力的になる少し薄暗い時間帯にするといいかもしれませんね。




→ 女性のひと目惚れ率は、1000人にひとり以下 について詳しくはこちら




【関連記事】
続きを読む 好きな人を見ると瞳孔が開くのか!?|男性と女性に違いがあるのか?

指を見ると「肉食系」か「草食系」かがわかる?|人差し指と薬指の長さがポイント!?




【目次】

■指を見ると「肉食系」か「草食系」かがわかる?

Hand

by Emanuele Longo(画像:Creative Commons)

女医・西川史子と森川友義教授が恋愛トーク「指でわかる」

(2012/1/19、オリコン)

例えば、指を見ると肉食か草食かわかるんですよ。人差し指より薬指が長い方は肉食な性格ですね

恋愛学で有名な早稲田大学の森川友義教授によれば、指を見れば、肉食系か草食系かがわかるそうです。

そこで、薬指の長さに関連した記事をもう一度振り返ってみたいと思います。

薬指が長い人はキレやすいとの研究結果

アンドロゲンの量が多い人=薬指が長い人は、怒りっぽい可能性がある

薬指の長さと男性ホルモンの関係とは?

薬指が長めの男性は、リスクを厭わない傾向があり、素早い情報処理と意思決定、それを迅速に行動に移す反射能力に優れているようです。

薬指の長い男性は、「セクシーな女性を目にすると、思考力が著しく低下する」こともわかっています。

イケメンは薬指が長い?

人差し指より薬指が長い男性は、イケメンである可能性が高いそうです。

指の長さの比率は、男性ホルモンのテストステロンと関係しており、胎児期にテストステロンに高レベルでさらされていることによって、薬指が長くなる傾向があるそうです。

人差し指より薬指のほうが長い男性は、男性的な魅力が高く、顔の作りが左右対称だと主張されているようです。

今回の研究で気になるポイントをまとめておきます。

●左手よりも右手の指の長さの方が重要

●顔の造形の左右対称性も薬指の長さにリンク

●男らしさは薬指の長さとほとんど関係していなかった




■肉食系(人差し指より薬指が長い)人の特徴

先ほどの記事をもとに肉食系(人差し指より薬指が長い)人の特徴をまとめてみたいと思います。

  • 人差し指より薬指のほうが長い男性は、男性的な魅力が高く、顔の作りが左右対称=イケメンである
  • 薬指が長めの男性は、リスクを厭わない傾向があり、素早い情報処理と意思決定、それを迅速に行動に移す反射能力に優れている。
  • 薬指の長い男性は、「セクシーな女性を目にすると、思考力が著しく低下する」
  • 薬指が長い人(=男性ホルモンのアンドロゲンの量が多い人)は、怒りっぽい
  • 左手よりも右手の指の長さの方が重要なので、右手の指をチェックする




→ イケメンは薬指が長い?|人差し指よりも薬指の方が長い男性は女性から魅力的だと思われる可能性が高い!? について詳しくはこちら




ふわふわとしためまい・ふらつきが起こる原因|40代・50代男性の更年期(更年期障害)の症状

> 病気・症状 > 更年期障害 > 男性更年期障害 > ふわふわとしためまい・ふらつきが起こる原因|男性の更年期(更年期障害)の症状

男性も更年期の時期には、身体的・精神的不調が起こるのですが、その一つに「めまい・ふらつき」ということがあります。

男性更年期障害は、男性ホルモン(テストステロン)の減少が原因です。

男性ホルモンの分泌量のピークは20代から30代で、その後、年をとるにつれて、40代後半あたりから減少していきます。

男性ホルモン(テストステロン)の減少によって、身体的・精神的不調が起こるのですが、その一つに「めまい・ふらつき」があります。

【目次】




■更年期症状のめまいはどんなめまい?

Kamui

by Oscar Gende Villar(画像:Creative Commons)

めまいとは|めまいが起こる仕組み・めまいが起こる病気によれば、めまいには、周囲がぐるぐる回る感覚がある「回転性めまい」とふわふわする「浮動性めまい」、気が遠くなる「失神感」があります。

更年期の症状のめまいの特徴は、体がふわふわした感じがする、地に足がついていないような感じがする「浮動性めまい」が中心です。

■男性更年期障害の症状のめまい・ふらつきの原因

姿勢や動きに関する情報を、目(視覚)、内耳(耳の奥の三半規管)、足の裏の感覚などを通じて、脳で情報を統合し、目(眼球)、首、手足を動かし、バランスをとっていますが、この仕組みのどこかで異常があるとめまいが起こるそうです。

男性更年期障害の場合は、男性ホルモン(テストステロン)が減少によって、脳の視床下部が混乱し、自律神経が乱れてしまい、めまい・ふらつきの症状を起こしていると考えられます。

→ 男性更年期障害の症状・原因 について詳しくはこちら

→ 更年期障害の症状・原因・チェック|40代・50代の更年期の症状 について詳しくはこちら




更年期障害の食事・更年期を乗り切る方法

  • 食生活の見直しをする
  • ビタミン・ミネラルなどバランスの取れた食事で栄養を十分に摂る。
    亜鉛は、ホルモンバランスを整える働きがあります。
    → 亜鉛を多く含む食品 についてはこちら
  • 軽いウォーキング・筋トレなどの適度な運動
  • ご自身にあったリラックス方法
  • 家族との会話をする機会を増やす
  • 相性の合う医師・病院を見つけておく

亜鉛サプリ通販

→健やかに過ごしたい40代・50代の男性に亜鉛サプリ!まとめ買いで最大15%OFF!

→ 男性更年期障害の予防に良い食べ物&男性更年期障害チェックリスト【#林修の今でしょ講座】 について詳しくはこちら







【男性更年期症状 関連記事】
続きを読む ふわふわとしためまい・ふらつきが起こる原因|40代・50代男性の更年期(更年期障害)の症状