「男性」カテゴリーアーカイブ

男性は美女と5分話すだけで男性ホルモン(テストステロン)が増え健康に、科学的に確認|米カリフォルニア大学の研究




【目次】

■男性は美女と話すと健康に、科学的に確認|米カリフォルニア大学の研究

couple

by Wyatt Fisher(画像:Creative Commons)

たった5分!男性は美女と話すと健康に、科学的に確認!―米加州

(2009/10/5、Record China)

2009年10月3日、香港紙・大公報によると、米カリフォルニア大学の研究で、男性が美女と5分間話すと、男性ホルモンの分泌量が50%近くも増し、健康に有益であることがわかった。

米カリフォルニア大学の研究によれば、男性は美女と5分間話すと、男性ホルモンに含まれるテストステロンと抗圧効果のあるコルチゾンといった成分が急速に増加することで、元気になり注意力が増すだけでなく、緊張がほぐれる作用もあるそうです。

それもたった5分美女と話すだけで健康的になるなんてすごいことですよね。

【追記(2012/11/20】

美人との会話は、男性の健康にプラス=米研究

(2009/10/3、大紀元)

『英国王立協会紀要』(Proceedings of the Royal Society B)に発表された同研究は、アメリカのカリフォルニア大学ロニー博士(Dr James Roney)の率いる研究チームによるもの。

研究対象となったのは、18歳から24歳までの149人の男子学生。これらの男子学生を、25歳の男性研究員一人と交流するグループ(1/3の男子学生)と、18歳から22歳までの7人の女子大学生のうちの一人と交流するグループ(2/3の男子学生)の2つに分けた。5分間のおしゃべりのあと、まず、男子学生に女性の容姿について評価してもらった。さらに、魅力的な女性かどうかを数値で表してもらったところ、7点満点中、実験に参加した女子学生の平均値は5・83点で、なかなか魅力的だったことが示された。

実験では、交流前後に男子学生の唾液サンプルを採集し、男性ホルモンの一種であるテストステロンと、ストレスの指標となるコルチゾールの分泌量の変化について調べた。わずか5分間の交流で、女子学生と交流したグループのテストステロンの分泌量は14%増加し、コルチゾールは48%激増したことがわかった。一方、男性研究員と交流したグループは、逆にそれぞれ2%と7%減少した。

魅力的な女性と5分間コミュニケーションをとっただけで、男子学生のテストステロン・コルチゾールともに増加したことがわかったそうです。

テストステロンの分泌増加は、エネルギーや健康感が高まる。コルチゾールの分泌増加は、注意力の向上と同時に、神経を落ち着かせる。きれいな女性との楽しいおしゃべりで、この二種のホルモンが著しく増えたことから、男性は同性との交流よりも、魅力的な女性との交流のほうが、心身の健康によいと研究報告は結論を出している。

男性は、キレイな女性と話すことで、エネルギーや健康感が高まったり、また注意力の向上と同時に、神経を落ち着かせることができるそうです。




【追記(2017/10/9)】

睡眠不足のショウジョウバエに性的興奮を高めたメスのハエから放出されるフェロモンにさらされるという実験によれば、睡眠不足のハエは眠る必要がなかったそうです。

男性が女性と一緒にいると元気になるという一つの理由ということにはならないでしょうか?

【参考リンク】

■まとめ

男性は魅力的な女性と5分話すだけで男性ホルモンが増えるということですので、男性更年期障害の対策としても良いのではないでしょうか?

→ 男性更年期障害の症状・原因 について詳しくはこちら







【関連記事】
続きを読む 男性は美女と5分話すだけで男性ホルモン(テストステロン)が増え健康に、科学的に確認|米カリフォルニア大学の研究

恋愛経験(付き合った人数)が多い男は本当にイイ男なのか?




■恋愛経験(付き合った人数)が多い男は本当にイイ男なのか?

WWP Healthy Cooking 608

by Parker Knight(画像:Creative Commons)

恋愛経験が多いのはいい男?

(2012/6/22、ローリエ)

もちろん、恋愛経験の多い男性は魅力的です。なぜなら、付き合うまでの能力はものすごく高いので、ロマンチックな言葉を絶妙のタイミングで言ってくれたり、デート場所も女性が喜びそうな場所を知っているでしょう。彼女が気を遣わない程度の、ちょっとしたプレゼント(お菓子とか)なんかも上手だと思います。

恋愛経験(この場合、付き合った女性人数)の多い男性は魅力的であっても、それは付き合うまでの能力の高さを示しているのであって、あなた自身にとって長期的な関係を築ける男性とは限らないということですね。

「いつも恋愛が3カ月で終わる」男性の本質

(2012/9/4、ローリエ)

本当の男子力の高さというのは
「トラブルにいち早く気づき、それを解決する能力」
「女性の心をケアする能力」
だと私は思います。

<中略>

この能力が高い人は、一人の女性と付き合ったら長続きする人が多いです。

逆に、「今までの女性は3カ月くらいで別れた」という男性は、この能力がめちゃくちゃ低いという予想をたててから付き合う方がいいと思います。
3カ月というのは、ラブラブの期間が終わりお互いの素の部分が見えてくる時期。この時期でいつも別れるというのは、恋愛の「いいところ」しか味わっていないことになります。

恋愛経験が豊富であるにもかかわらず女性と短期間のうちに別れることが多いという男性は、恋愛においての一番甘い部分だけを追い求めたい男性なのかもしれません。







【関連記事】
続きを読む 恋愛経験(付き合った人数)が多い男は本当にイイ男なのか?

太る|40代・50代の男性が更年期になると太りやすくなる理由とは?

> 健康・美容チェック > 更年期障害 > 男性更年期障害 > 太る|男性が更年期になると太りやすくなる理由とは?|男性更年期障害の症状

男性更年期障害は、男性ホルモン(テストステロン)の減少が原因です。

男性ホルモンの分泌量のピークは20代から30代で、その後、年をとるにつれて、40代後半あたりから減少していきます。

男性ホルモン(テストステロン)の減少によって、身体的・精神的不調が起こるのですが、その一つに「太る」ということがあります。




【目次】

■男性が更年期になると太りやすくなる理由とは?

CHICAGO fat man.

by MIKI Yoshihito(画像:Creative Commons)

男性が更年期になると太りやすくなる理由は大きく分けて2つあると考えられます。

1つは、男性ホルモン(テストステロン)の減少による筋肉量の減少に伴う基礎代謝の低下、もう一つは、運動不足による筋肉量の減少に伴う基礎代謝の低下です。

●男性ホルモン(テストステロン)の減少

男性ホルモンのテストステロンには、筋肉を増強する役割があります。

なぜ女性は筋肉がつきにくいのか?でも紹介しましたが、男性が女性よりも筋肉がつきやすいのは、男性ホルモンが大きく関係しています。

男性ホルモンが減少することによって、筋肉量が落ちやすくなります。

更年期に太りやすい女性は生活習慣病に注意!|女性が更年期に太りやすくなる理由3つ女性の更年期の悩み なぜ太りやすくなるのか?によれば、基礎代謝は、呼吸や体温を調節するのに消費するエネルギー量のことで、基礎代謝量は総エネルギー消費量の約6割を占めているのですが、更年期に入ると、若いときに比べて基礎代謝が低くなってくるため、同じような食生活をしているとエネルギーの摂り過ぎとなってしまい、その結果、太りやすくなってしまいます。

出典:厚生労働省策定 日本人の食事摂取基準2005年度版,28-38,第1出版,(2005)

【関連記事】

●運動不足

運動不足によって、筋肉量が低下し、基礎代謝が低下します。

そのことによって、太りやすくなります。

男性の更年期障害が増えている理由によれば、メタボリック・シンドロームの患者のテストステロンの値は低く出るという報告があるそうです。

メタボリック・シンドロームになると、糖尿病高血圧といった生活習慣病のリスクも高まりますので注意が必要です。

また、中性脂肪が高い原因糖尿病の原因にも運動不足が挙げられています。

そのため、日頃から筋トレを行なうことは太ることを予防するだけでなく、男性更年期障害の予防にもつながると考えられます。

→ お腹周りの脂肪が気になる50代男性のダイエットのポイントと痩せるコツ(サプリ・食事・運動) について詳しくはこちら

→ 【女性・男性別】更年期太り・更年期脂肪対策(食事・運動・サプリ) について詳しくはこちら

→ 痩せたい50代が成功するダイエット・体重を減らす方法(サプリ・食事・運動・筋トレ)【更年期脂肪】 について詳しくはこちら

【関連記事】

→ 男性更年期障害の症状・原因 について詳しくはこちら

→ 更年期障害の症状・原因・チェック|40代・50代の更年期の症状 について詳しくはこちら




更年期障害の食事・更年期を乗り切る方法

  • 食生活の見直しをする
  • ビタミン・ミネラルなどバランスの取れた食事で栄養を十分に摂る。
    亜鉛は、ホルモンバランスを整える働きがあります。
    → 亜鉛を多く含む食品 についてはこちら
  • 軽いウォーキング・筋トレなどの適度な運動
  • ご自身にあったリラックス方法
  • 家族との会話をする機会を増やす
  • 相性の合う医師・病院を見つけておく

【AD】

亜鉛サプリ通販

→健やかに過ごしたい40代・50代の男性に亜鉛サプリ!まとめ買いで最大15%OFF!

■男性更年期障害の症状







【更年期 関連記事】
続きを読む 太る|40代・50代の男性が更年期になると太りやすくなる理由とは?

ふわふわとしためまい・ふらつきが起こる原因|40代・50代男性の更年期(更年期障害)の症状

> 健康・美容チェック > 更年期障害 > 男性更年期障害 > ふわふわとしためまい・ふらつきが起こる原因|男性の更年期(更年期障害)の症状

男性も更年期の時期には、身体的・精神的不調が起こるのですが、その一つに「めまい・ふらつき」ということがあります。

男性更年期障害は、男性ホルモン(テストステロン)の減少が原因です。

男性ホルモンの分泌量のピークは20代から30代で、その後、年をとるにつれて、40代後半あたりから減少していきます。

男性ホルモン(テストステロン)の減少によって、身体的・精神的不調が起こるのですが、その一つに「めまい・ふらつき」があります。




【目次】

■更年期症状のめまいはどんなめまい?

Kamui

by Oscar Gende Villar(画像:Creative Commons)

めまいとは|めまいが起こる仕組み・めまいが起こる病気によれば、めまいには、周囲がぐるぐる回る感覚がある「回転性めまい」とふわふわする「浮動性めまい」、気が遠くなる「失神感」があります。

更年期の症状のめまいの特徴は、体がふわふわした感じがする、地に足がついていないような感じがする「浮動性めまい」が中心です。

■男性更年期障害の症状のめまい・ふらつきの原因

姿勢や動きに関する情報を、目(視覚)、内耳(耳の奥の三半規管)、足の裏の感覚などを通じて、脳で情報を統合し、目(眼球)、首、手足を動かし、バランスをとっていますが、この仕組みのどこかで異常があるとめまいが起こるそうです。

男性更年期障害の場合は、男性ホルモン(テストステロン)が減少によって、脳の視床下部が混乱し、自律神経が乱れてしまい、めまい・ふらつきの症状を起こしていると考えられます。

→ 男性更年期障害の症状・原因 について詳しくはこちら

→ 更年期障害の症状・原因・チェック|40代・50代の更年期の症状 について詳しくはこちら




更年期障害の食事・更年期を乗り切る方法

  • 食生活の見直しをする
  • ビタミン・ミネラルなどバランスの取れた食事で栄養を十分に摂る。
    亜鉛は、ホルモンバランスを整える働きがあります。
    → 亜鉛を多く含む食品 についてはこちら
  • 軽いウォーキング・筋トレなどの適度な運動
  • ご自身にあったリラックス方法
  • 家族との会話をする機会を増やす
  • 相性の合う医師・病院を見つけておく

亜鉛サプリ通販

→健やかに過ごしたい40代・50代の男性に亜鉛サプリ!まとめ買いで最大15%OFF!

→ 男性更年期障害の予防に良い食べ物&男性更年期障害チェックリスト【#林修の今でしょ講座】 について詳しくはこちら







【男性更年期症状 関連記事】
続きを読む ふわふわとしためまい・ふらつきが起こる原因|40代・50代男性の更年期(更年期障害)の症状

#所ジョージ さんは熱中症で2度救急搬送されていた!その時の状況・原因とは!?

> 健康・美容チェック > 熱中症 > #所ジョージ さんは熱中症で2度救急搬送されていた!その時の状況・原因とは!?




■所ジョージさんは熱中症で2度救急搬送されていた!その原因とは!?

Vitalijus

by Modestas Jonauskas(画像:Creative Commons)

所ジョージさんが熱中症で救急搬送 東京・世田谷区で農作業中に

(2010/8/4、産経新聞)

3日夜、東京都世田谷区成城で、タレントの所ジョージさん(55)が熱中症の症状を訴え、病院に救急搬送された。軽症だという。

所ジョージさんが農作業中に熱中症の症状を訴え、救急搬送されたそうです。

動画によれば、その年に熱中症で2回運ばれているそうで、1回目は首都高を車で運転中に具合が悪くなって(脱水症状)、交番に駆け込み、119番をしてもらったそうです。

所さんによれば、車ではクーラーをつけているので大丈夫だと思っていたそうですが、実際は水分が不足しており、車の中で知らない間に汗をかいてしまったことが原因として考えられるそうです。

→ 熱中症の症状・対策・予防 について詳しくはこちら

■熱中症対策(応急処置)

それでは、熱中症になったら、どうすればよいのでしょうか?

(1)涼しい場所に移し、衣服をゆるめてリラックスさせる

建物が近くにない場合には日陰で休ませましょう。

建物が近くにあればエアコンの効いた部屋で休ませましょう。

(2)首筋、脇の下、脚の付け根を(冷たいペットボトルなどを使って)冷やす

脈拍のとれる位置は血管が皮膚に近いため、そこを冷やすと、冷却された血液が全身を巡ることで、クールダウンします。

(3)顔が赤いときは頭を高く、青白ければ足を高くして寝かせる

(4)意識があり、嘔吐がなければ水分補給させる

水分だけでなく塩分などの電解質も失われていると考えられますので、水に塩分などの電解質と糖とがバランスよく配合された経口補水液を利用しましょう。

(5)皮膚が熱ければ、風を送ったり熱い部分にぬれタオルを当てる

(6)皮膚が冷たければぬれタオルをしぼり、冷たい部分をマッサージ

(7)意識がなかったり、急に体温が上がったらすぐ救急車を呼ぶ

<汗ばむ季節>熱中症の意外な誤解 正しい知識で予防を

(2017/6/10、毎日新聞)

三宅センター長は、Fluid(水分補給)▽Icing(冷やす)▽Rest(安静にさせる)▽Emergency call(救急車を呼ぶ)--の四つを挙げる。覚え方は「FIRE」。ただし、行う順番は逆からで、まず救急車を呼び、患者を涼しい所に運んで服を緩めて安静にさせ、首や脇の下や太ももの付け根を冷やして、できれば水分補給をさせる。

帝京大医学部付属病院の三宅康史・高度救命救急センター長によれば、熱中症の応急手当は「FIRE」で覚えるとよいそうです。

ただし、行う順番はつづりとは逆の順番で行なうそうです。

E(Emergency call:救急車を呼ぶ)

→R(Rest:涼しい場所に運んで安静にする)

→I(Icing:首筋、脇の下、脚の付け根など血管が皮膚に近い場所を冷やす)

→F(Fluid:水分補給)

→ 熱中症の症状・対策・予防 について詳しくはこちら







【関連記事】
続きを読む #所ジョージ さんは熱中症で2度救急搬送されていた!その時の状況・原因とは!?