藤原美智子さんの太らないための5つのルールとは!?


Jogging during golden hour

by Dragan (画像:Creative Commons)

> 病気・症状 > ダイエット > 芸能人・有名人・セレブのダイエット方法 > 藤原美智子さんの太らないための5つのルールとは!?




美容賢者の「太らない!」鉄壁ルール ヘア&メークアップアーティスト 藤原美智子さん

(XBRAND 美的)

1.朝のストレッチで体を柔らかくする

ストレッチを始める前は、以下のような悩みを抱えていたそうです。

人の体って、ゆがんで固まっているところにお肉がつくんですよね。体を動かし始める前の私も、体重こそ今とあまり変わりませんが、骨盤がねじれて全身カチカチ、血行が悪くてむくんでいました

今では、1日15分~1時間、週3~4日のペースで続けているそうです。

2.週2回のランニング 週1回のヨガで代謝アップ

体が柔らかくなった頃、次の目標を代謝を上げることにした藤原さんはランニングを開始。

走りだしてから肌がお湯を弾くようになったそうです。

今では、10kmを週2回走っているそうです。

3.モチベーションを高めるツールを有効活用

スポーツ心拍計をつけて、タイムや走行距離がわかるようになり、達成感が増したそうです。

4.野菜中心のバランスの良い食事

食事のこだわりが紹介されています。

肉や魚も食べますが、野菜や果物の量が圧倒的に多いですね。

特に朝はオリジナルのジュース(リンゴ1個、バナナ1本、キウイ1個、豆乳150cc、きな粉大さじ3~4杯、水100cc)をグラスに2・8杯分、ゆっくり時間をかけて飲みます。

お昼はサラダ系の生野菜、夜は温野菜が中心。

それに今年から、昼と夜に食べたものを記録し始めました。

野菜や果物を中心とした食事で、食べたものを記録しているそうです。

5.入浴は朝夜2回、湯船につかって体の芯から温まる

体を温めることも大事にしているようです。

低体温|低体温の改善・原因・症状 についてはこちら。

体温を上げる方法 についてはこちら。

しかし、これだけのことをするには時間がないのでは?と思う人も多いと思います。

藤原美智子さんはどのように時間を作っているのでしょうか。

「5年前から朝型に切り替えて、毎日5時半に起きているので、仕事に出かける前にたっぷり時間があるんです。

逆に夜は夕飯を食べて、お風呂に入り、22時には寝ています」

毎日5時半に起きてから、ストレッチ・朝の入浴・朝食・ランニングやヨガなどの運動・昼食・仕事・夕食・夜の入浴を行い、22時には寝るようにしているというスケジュールが見えてきます。

自分にあった健康的なスケジュールを作ることが大事なのかもしれません。

⇒ あなたにあった ダイエット 方法の選び方 はこちら

ダイエットの基礎知識 はこちら

ダイエット方法ランキングはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット方法ランキング







【芸能人と温活 関連記事】