「目の下のクマ」タグアーカイブ

なぜ目の下のくま(青クマ)は女性に出やすいのか?そのワケとは?

> 健康・美容チェック > 目の病気 > 目の下のクマを取る方法 原因と解消方法 > 青クマを消す方法 > なぜ目の下のくま(青クマ)は女性に出やすいのか?そのワケとは?

2010年2月23日放送のお茶の水ハカセ(TBS)で「女性の仕事後の見た目年齢は5歳増しの原因は目のクマ?」について取り上げていました。




■一日で人の見た目は5歳老ける?

B&W tired eye

by Elizabeth Ellis(画像:Creative Commons)

西葛西井上眼科クリニック 所長 勝海修 先生によれば、目の疲れからくる目のくまが老けて見える原因。

特にこの季節は乾燥するので要注意。

パソコン・読書・車の運転などの集中した時に目の疲れ・ドライアイになりやすく、また特に女性に多いのだそうです。

■なぜクマ(青クマ)は女性に出やすいのか?

シロノクリニック 城野親徳 院長によれば、

青クマは、女性ホルモンのバランスの乱れによるもので、ストレス・過労・栄養不良によってできるそうです。

対処法は、温パック・半身浴などで血行を良くすることで改善するそうです。

また、ドライアイの対処法として、水をよく飲むことで、涙が出て、目の乾燥を防ぐことができるそうです。

それでもクマができたときは、温湿布(温かいタオル)などで血行を良くするとよいようです。

目の下のクマを取る方法 原因と解消方法 についてはこちら

目のクママッサージ についてはこちら







【関連記事】
続きを読む なぜ目の下のくま(青クマ)は女性に出やすいのか?そのワケとは?

患者が選んだ№1ドクターに聞く視力キープ&回復術|視力キープに良い食べ物・サプリメント・良い習慣|おもいっきりイイテレビ

Prescription Eye Glasses

by Les Black(画像:Creative Commons)

> 健康・美容チェック > 目の病気 > 老眼 > 患者が選んだ№1ドクターに聞く視力キープ&回復術|視力キープに良い食べ物・サプリメント・良い習慣|おもいっきりイイテレビ




2008年11月12日放送のおもいっきりイイ!!テレビ(日本テレビ系)では、「患者が選んだ№1ドクターに聞く視力キープ&回復術」を紹介していました。

簡単にまとめてみました。

【視力キープに良い食べ物・サプリメント】

カシス

ブルーベリーよりもおすすめ

視力キープ・老化防止・目のくま(目の下のクマ)

【視力キープに良い習慣】

●緑を見る

毛様体筋を緩ませると目に良い。

老眼鏡をかけずにすむ方法】

近視の人は弱めのメガネ(コンタクトレンズ)にすれば見やすくなる。

●同時視型コンタクトレンズ

視線を動かさなくても、近くも遠くも見えるコンタクトレンズ。

脳が見たい映像だけを認識するために、近くでも遠くでも見ることができる。

(短所)

・若干ぼける

・暗いところが見えづらい

・極度の老眼には効果が薄い

●遠近両用眼内レンズ

白内障の手術で遠近両用眼内レンズを入れると、老眼鏡が不要になる。

(短所)

・若干ぼける

・中間が見えづらい

・保険がきかないため高額。

・詳しくは、眼科で取り扱っているかどうか尋ねてみましょう。







目の病気

緑内障

飛蚊症

加齢黄斑変性

白内障

ドライアイ

眼精疲労

老眼

スマホ老眼

糖尿病網膜症

VDT症候群

網膜剥離

近視

結膜弛緩症

斜視(隠れ斜視)

眼瞼下垂・まぶたのたるみ

まぶたの痙攣

翼状片

瞼裂斑

コンタクトレンズと目の病気

紫外線と目の病気

目の症状

目の充血(目が赤い)

目の疲れ

目の痙攣

目の下のくま

目のかゆみ

目が痛い

目のかすみ

肩こり頭痛

目やに

光がまぶしい・目がまぶしい

目がゴロゴロする

公開日時: 2008年11月12日 @ 05:35

目の下のクマの原因に「鼻づまり」が関係している!?

Tired Hazel Eye

by Michael Gil(画像:Creative Commons)

健康・美容チェック > 目の病気 > 目の下のクマを取る方法 原因と解消方法 > 目の下のクマの原因に「鼻づまり」が関係している!?




■目の下のクマの原因に「鼻づまり」が関係している!?

目の下のクマがひどい時は、ダメもとで「鼻うがい」

(2014/12/24、ライフハッカー)

睡眠時間を増やしても、あなたの目の下のクマが治るとは限りません。よくあるクマの原因のひとつが、鼻づまりです。鼻がつまると、通常は目から鼻へ流れていく静脈が拡張し、色が黒っぽくなります。

米国の総合病院メイヨー・クリニックのサイトによれば、目の下のクマの原因は「鼻づまり」かもしれないそうです。

⇒ 目の下のクマを取る方法 原因と解消方法 について詳しくはこちら。

⇒ 目のクママッサージ について詳しくはこちら。

鼻がつまると、目から鼻へ流れていく静脈が拡張し、色が黒っぽくなるため、目の下のクマが現れてしまうと考えられます。

食塩水(水500mlに対し塩小さじ1杯)か、市販の生理食塩水スプレーで鼻腔を洗えば、鼻づまりの改善と、ひいてはクマの解消に、役立つ可能性があります。

目のくまに悩んでいる人で、鼻づまりの人は試してみるといいかもしれませんね。







【鼻づまり 関連記事】

→カシスサプリ選びに悩むあなたに
→カシスサプリ通販専門店

カシスサプリ通販専門店

今なら最大20%引きのお得な初回購入者価格・まとめ買いセール特価で購入できます!

→今ならカシスサプリ無料お試しサンプルもあります。詳しくはこちら!

【関連記事】

目のくま関連ワード

目の下のクマを取る方法 原因と解消方法

目のクママッサージの方法

コンシーラーによるメイクでひどい目のくまを消す方法・やり方

青クマ(血行不良による目の下のクマ)を消す方法

茶クマ(色素沈着による目のくま)を治す方法

黒クマ(くぼみやたるみ、涙袋による目のクマ)をなくす方法

目の下のクマ(くま)の原因

目の下のたるみをなくす方法