ケールという野菜はどんな野菜ですか?

質問

ケールという野菜は八百屋さんでも、スーパーでも見たことがありません。
ケールという野菜はどんな野菜ですか?


回答

ケールは、アブラナ科の野菜で、キャベツやブロッコリーの原種です。大きな緑色の葉をつけますが、キャベツのように葉を巻きません。元々は南ヨーロッパが原産の野菜です。

青汁の原料にするためには、何よりも身体に有害な成分がなく、ビタミンやミネラルが豊富に含まれている野菜でなくてはいけません。また、1年を通して、多くの人に飲んでいただくためには、栽培期間が長くて、ある程度の収穫量が見込めることが条件になります。

ケールはこうした条件をクリアした野菜として選ばれました。栄養的にみても満点といえるほど優れていますし、ほぼ通年収穫できます。

ケールにはいろいろな品種がありますが、フジワラの青汁にはコラードという品種を使っています。ケールは成長すると、1メートル前後になります。葉の1枚の重さは100g〜200gほどです。青汁1パック(90ml)はおよそ70g分のケールを使って作られています。


→青汁よくある質問 青汁Q&A TOPに戻る


青汁販売

フジワラの青汁

青汁販売, HAKURAIDOU ONLINE SHOP

→ご注文はこちら

青汁サンプルキャンペーン

青汁サンプル

青汁を飲んでいるお客様から頂いた感想・体験談をご紹介。
青汁口コミ(クチコミ)・お客様の声をクリック。