「腹筋」タグアーカイブ

菜々緒さんがパーソナルトレーニングで教わった自宅でも簡単にできる腹筋トレーニング方法のやり方【動画】|プランク+シックスパッド

ダイエット > 菜々緒さんがパーソナルトレーニングで教わり自宅でも実践している腹筋トレーニング方法とは?【動画】|プランク+シックスパッド




【目次】

■菜々緒さんがインスタグラムでトレーニング風景を公開中

Live the Riverfront Moonlight Yoga 2016

by A Healthier Michigan(画像:Creative Commons)

@atoz.personal.training.gym ノーマル筋トレと岩盤浴筋トレ✌️

A post shared by NANAO1028 (@nanao_official) on

@atoz.personal.training.gym

A post shared by NANAO1028 (@nanao_official) on

筋トレ・懸垂・岩盤浴ヨガ・有酸素運動(トランポリン)・岩盤浴でのミット打ち(ボクササイズ)をしているようです。




【関連記事】

■菜々緒 さんがパーソナルトレーニングで教わり自宅でも実践している腹筋トレーニング方法とは?

菜々緒さんはパーソナルトレーニングで教わった腹筋トレーニングを自宅でも行っているそうです。

その腹筋トレーニング方法とは、次の通り。

  1. 床に手をつき、カーペットならクリアファイル、フローリングなら布を足の下に敷いて、プランクの姿勢になる。
  2. その状態から腹筋を使って足を滑らせるようにして引き戻す。
  3. また元のプランクの状態に戻す。

【30日プランクチャレンジが話題!】プランクのやり方・効果|従来の腹筋運動は体を痛める!?によれば、プランクポーズは腕立て伏せの上がった状態のようなポーズで、かかとから肩までの部分を水平に保つポーズです。

この動作をコンディションに合わせて繰り返し、このトレーニングにサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドがCMをしていることで有名なEMSマシンSixpad(シックスパッド)を組み込むのが菜々緒さん流の腹筋トレーニング方法なのだそうです。

菜々緒さんのような腹筋を目指したいあなたは、EMSマシンSixpad(シックスパッド)をつけて、腹筋トレーニングをやってみましょう!







【菜々緒 関連記事】
続きを読む 菜々緒さんがパーソナルトレーニングで教わった自宅でも簡単にできる腹筋トレーニング方法のやり方【動画】|プランク+シックスパッド

なぜ「#腹筋女子」が増えているのか?|#インスタ で海外セレブやモデル、日本の芸能人が鍛えた腹筋を見せる理由




【目次】

■なぜ「腹筋女子」が増えているのか?|インスタで海外セレブやモデル、日本の芸能人が鍛えた腹筋を見せる理由

西内まりや、腹筋ローラーでさんまをメロメロに – 無意識に使うモテ技も

(2015/11/20、マイナビニュース)

西内は「さんまさんの苦しむ姿が見たくて」といい、腹筋ローラーを手渡す。学生時代、バドミントンと水泳をしており、小学生の頃からプロテインを飲んでいたほどの体育会系だという西内が、まずは使い方を実践するが、そのかわいらしいしぐさに、さんまは「久々にキュンとした!」「カワイイ~」とメロメロになる。

西内まりやさんは「さんまのまんま」で明石家さんまさんに腹筋ローラーを試してもらっていましたが、最近は「腹筋女子」が話題になっています。

インスタでは海外セレブやモデルが鍛えられた腹筋の画像を公開していますし、日本でも中村アンさんやローラさんといった芸能人が鍛えた腹筋姿を見せています。

ELLE girl📚7月Coverみてね😁💞

ROLAさん(@rolaofficial)が投稿した写真 –



■腹筋女子が増えているのは美の価値観が変わってきているから?

abs_woman

参考画像:Pinterest|スクリーンショット

「やせててきれい」の印象は筋肉が左右する。でも紹介しましたが、筋肉をつけると体重が増えてしまいますが、出るとこは出て、引っ込むところは引っ込む、そして肌にハリがあり、健康的な肌の色を目指すには、やはり筋肉をつけることは重要です。

【関連記事】

憧れボディのトレンドは“健康的でメリハリのあるカラダ”によれば、日本ではあまりフォーカスされていませんが、ミス・ユニバースの候補者やハリウッド女優などは、実は過酷な筋力トレーニングをしています。

例えば、キャンディス・スワンポール、ヴィクシーモデルボディの作り方(食事・運動)3つのポイントによれば、ヴィクトリア・シークレットのモデルの撮影時の写真を見ると、 多くのモデルの腹筋が割れていることに驚きます。

あまりにも腹筋が割れていることでイメージが損なわれるため、腹筋が割れていないように見せるために修整をかけることもあるという噂があるほどでした。

海外のハリウッドセレブやモデルは、体重が多くても、筋肉トレーニングによってカラダを引き締め、メリハリがあるため、結果的にスタイルが良く見えるのです。

以前の日本では、スタイルが良くすること=体重を落とす・脂肪を落とすことばかり考えがちだったと思いますが、最近では、インスタグラムで海外セレブのライフスタイルを見ることができるようになり、実際どんなトレーニングを行なってスタイルを維持しているのかを知ることで、少しずつ意識が変わりつつあるように思います。

これからは筋肉を付けることで健康的でメリハリのある美しいボディーラインと代謝の良い体を作るということが、ますます注目されるようになるのではないでしょうか。









【関連記事】
続きを読む なぜ「#腹筋女子」が増えているのか?|#インスタ で海外セレブやモデル、日本の芸能人が鍛えた腹筋を見せる理由

貼るだけで理想の美尻・くびれが手に入る!?マクセルのEMS運動器「もてケア ウエスト&ヒップ」が気になる!




【目次】

■○○ながら体を鍛えたり、美容をする方法

マクセルのEMS運動器「もてケア ウエスト&ヒップ」
マクセルのEMS運動器「もてケア ウエスト&ヒップ」

参考画像:マクセル 「もてケア」|YouTubeスクリーンショット

これまでにも働きながら体を鍛えたり、美容をする方法に関するニュースを取り上げてきました。

ショップジャパンの新提案!「働きながら鍛える」ってどうやればできるの!?では、身に着けるだけで筋肉を鍛えられる家庭用EMS(「Electrical Muscle Stimulation」の略)であるショップジャパンの「スレンダートーン」を紹介しました。

座りながら「貧乏ゆすり」のように足を動かしてカロリー消費を増やしてむくみを予防するデバイス「HOVR」によれば、座りながらでも足を動かしていれば知らず知らずのうちにウォーキングに近い運動量(カロリー消費が座っている場合に比べ17%以上多い)がある、座りながら運動することができるデバイス「HOVR」を紹介しました。

【#ながら美容】老け顔が気になる方に!表情筋を刺激してリフトアップ「EAR UP(イヤーアップ)」では、内側についている磁石が表情筋にアプローチし、耳の周りに位置する『完骨』『聴会』『耳門』『聴宮』のツボを刺激することが期待できる「ear up(イヤーアップ)」を紹介しました。

■貼るだけで理想の美尻・くびれが手に入る!?マクセルのEMS運動器「もてケア ウエスト&ヒップ」が気になる!

今回は、数年前から注目されている、貼り付けるだけで腹筋が鍛えられるといわれるEMS(Electrical Muscle Stimulation)運動器のマクセル「もてケア」について取り上げてみたいと思います。

EMS運動器とは、電極から筋肉に対して電気信号を送り、筋肉を収縮させる運動器のことです。

マクセル 「もてケア」

「もてケア」には気になるウエストやヒップラインを集中的に攻める6極タイプと腹筋・太もも・腰を集中的に鍛える4極タイプ、二の腕・脇腹・お尻を集中的に鍛える2極タイプがあります。

それぞれに15のトレーニングパターン×強度レベル15段階があり、トレーニングをサポートしてくれるそうです。

最近は特に「美尻」に関して注目が高まっていますよね。




■忙しい現代ではEMS運動器に注目が集まる!?

運動不足に起因する健康問題による経済損失は年間7兆円にのぼる!|研究によれば、日常的な運動不足に起因する健康問題により、2013年の世界の経済損失は約675億ドル(約7兆円)にのぼるそうです。

健康と生産性の関係|出勤していても体調不良を感じている社員は労働生産性が下がっているによれば、治療にかかる医療費や欠勤(アブセンティーイズム)による損失よりも、業務遂行障害(プレゼンティーイズム)による損失が大きなコストになっているようです。

出勤していても体調不良を感じている社員は労働生産性が下がっており、それが企業の生産性損失コストの多くを占めているようです。

「運動したいけど運動する時間がない」「働きながら鍛える方法がないか」「運動したくないけど体のプルプルは気になる」と思う人も多いのではないでしょうか?

忙しい人が多い現代では、こうしたEMS運動器のような商品にますます注目が集まるのではないでしょうか?







【参考リンク】
続きを読む 貼るだけで理想の美尻・くびれが手に入る!?マクセルのEMS運動器「もてケア ウエスト&ヒップ」が気になる!

#CanCam 専属モデル #久松郁実 さんのお尻や腹筋のトレーニング方法とは?|2014年~2017年インタビューより

「CanCam」専属モデル久松郁実さんのスタイルキープ法を2014年から2017年のインタビュー記事からどのように変わっているのかチェックしてみたいと思います。




【目次】

■2017年

参考画像:久松郁実 それいく! in ニューカレドニア PV|YouTubeスクリーンショット

久松郁実、美ボディの“作り方”を実践!10代の頃とは違う身体の悩みも告白<インタビュー>

(2017/10/2、モデルプレス)

久松:色んなトレーニングを普段からやっていて。ランニングやウェイトトレーニングをジムでやっています。やっぱりお腹周りとか、二の腕が気になるので、そこに効きそうなトレーニングを中心にやっていますね。でも忙しいとジムに行けないこともよくあるので、その時はお家でできるエクササイズをしています。

久松郁実さんはジムでランニングやウエイトトレーニングをやっていたり、忙しい時には、家で腹筋(身体をねじりながら腹筋)やお尻(四つん這いになって片足ずつ上がるところまで上げる)のトレーニングをしているそうです。

【関連記事】

■2016年

「CanCam」久松郁実、SEXYボディで1位獲得に歓喜 人気のワケを分析

(2016/2/18、モデルプレス)

スタイルキープについては、「あまり食事制限のダイエットはしたくないなと思っているので、週1でパーソナルトレーニングに通っています」と明かした。

久松さんは食事制限によるダイエットではなく、運動によってスタイルをキープしたいと考えているようです。

有名人がパーソナルトレーニングを行なっていることをコメントするようになったのはここ最近のことだと思います。

【関連記事】

以前の日本では、スタイルが良くすること=体重を落とす・脂肪を落とすことばかり考えがちだったと思いますが、最近では、インスタグラムで海外セレブのライフスタイルを見ることができるようになり、実際どんなトレーニングを行なってスタイルを維持しているのかを知ることで、少しずつ意識が変わりつつあるように思います。

「やせててきれい」の印象は筋肉が左右する。でも紹介しましたが、筋肉をつけると体重が増えてしまいますが、出るとこは出て、引っ込むところは引っ込む、そして肌にハリがあり、健康的な肌の色を目指すには、やはり筋肉をつけることは重要です。

【関連記事】

憧れボディのトレンドは“健康的でメリハリのあるカラダ”によれば、日本ではあまりフォーカスされていませんが、ミス・ユニバースの候補者やハリウッド女優などは、実は過酷な筋力トレーニングをしています。

例えば、キャンディス・スワンポール、ヴィクシーモデルボディの作り方(食事・運動)3つのポイントによれば、ヴィクトリア・シークレットのモデルの撮影時の写真を見ると、 多くのモデルの腹筋が割れていることに驚きます。

あまりにも腹筋が割れていることでイメージが損なわれるため、腹筋が割れていないように修整をかけることもあるという噂があるほどです。

【関連記事】

海外のハリウッドセレブやモデルは、体重が多くても、筋肉トレーニングによってカラダを引き締め、メリハリがあるため、結果的にスタイルが良く見えるのです。




■2015年

「CanCam」久松郁実の美ボディ&天然素顔に反響 スタイル維持の秘訣を披露

(2015/9/11、モデルプレス)

グラビア撮影に密着したVTRでは、撮影合間に必ず行っているという“超ハードねじり腹筋”を実践。「このねじりがクビレを作ってくれるんです」とストイックにトレーニングに励んでいた。B83・W59・H86のグラマラスボディから、全米No.1モデル、ケイト・アプトンの“和製版”とも称される久松は「ケイト・アプトンさんみたいな素敵なボディラインを目指して頑張りたいと思ってるんです」とコメント。

2015年のインタビューではグラビア撮影の合間に「ねじり腹筋」を行っているとコメントしています。

ケイト・アプトン(KATE UPTON)の登場により、カーヴィー・健康的なボディの時代がくる?(2012/8/6)によれば、ケイト・アプトンの登場からモデルのトレンドも激細からカーヴィーへ移っているといわれるほどで、日本でも健康的な体の女性がモデルを務めることが多くなったように感じます。

2016年にはモデルをしながらグラビアもする人を「#モグラ女子」とメディアで呼ばれるようになりましたが、久松郁実さんはその先駆けともいえ、久松郁実さんが注目されたのも、健康的なボディラインの女性を求める世の中の空気と一致したといえるのかもしれません。

【関連記事】

■2014年

「GTO」出演のモデル久松郁実、撮影裏話&SEXYボディの秘密を語る モデルプレスインタビュー

(2014/9/2、モデルプレス)

― 久松さんの体型に憧れている女性はすごく多いと思いますよ。そのスタイルを維持するために何をしているんですか?

久松:半身浴やウォーキングをしてます。あと、ダイエットに詳しい先生のところに通ってるし、結構いろいろやってます。

― 努力があってこそ、その素敵なスタイルが完成するんですね。

久松:続けられるものをずっと続けてます。半身浴とウォーキングは、もう2年くらい続いてるかな。ちなみに夏は1時間、冬は2時間くらい半身浴します。ドラマ1本分湯船で観ちゃう。

2014年のインタビューによれば、半身浴は夏1時間、冬2時間ほど行ない、ウォーキングもおこなっているそうです。

半身浴・ウォーキングは2年ほど続いていることから、飽き性でいろんなダイエット方法を試していくのではなく、継続するタイプなのではないでしょうか。

■半身浴

半身浴に限らず、ゆっくりお風呂に浸かって体を温めることは、ダイエットや美肌に良いとされています。

●代謝アップ

半身浴を週3回以上継続するとエネルギー代謝が高まる!|おすすめの温度は40℃!|#この差で紹介した花王 ケアビューティ研究所の調査によれば、半身浴を週3回以上継続するとエネルギー代謝を高められるそうです。

お風呂に入って、体を温めることは、ダイエットや低体温改善にも効果的です。

●自律神経を整え、熟睡しやすくなる

お風呂にゆっくり入ると、体を温まるだけでなく、自律神経の乱れを整えるのにも役立ちます。

また、体が温められると、熟睡しやすくなります。

睡眠時間・質を上げることはダイエットにとっても欠かせません。

●むくみ解消

松下由樹さんが「温活」でむくみ改善・ダイエット・美肌に!その方法とは?によれば、松下由樹さんは「温活」でむくみが改善されたり、周りから痩せたといわれたり、肌の調子が良くなっているそうです。

温活の方法の一つとして、バスタイム中に足先や指先などをマッサージが紹介されています。

お湯に浸かると、身体が温まり、血液の循環がよくなり、疲れもとれ、健康にもダイエットにも効果的。

また、ストレスがかかりやすい現代人の生活の中ではリラックスする方法としてもお風呂の時間を大事にしたいものです。

さらには、冷え性・低体温になると、血流が悪くなり、肌に栄養がいきわたらず、老廃物の代謝が低下してしまうため、肌の不調が出てくるので、美容のためにも、お風呂にゆっくりつかるのはよいのではないでしょうか。

●血流アップで美肌に

【ガッテン】毛細血管ケアで若返り!血流をアップする方法・食べ物(入浴・スキップ・シナモン)|7月13日によれば、毛細血管は全身の血管の99%を占めていて、酸素と栄養を体のすみずみまで送り届ける大切な働きをもっており、毛細血管が衰えてしまうと、皮膚に酸素や栄養がいきわたらなくなれば、シミシワといった肌のトラブルの原因となってしまいます。

毛細血管の減少や劣化を防ぐ方法は「血流UP」なのですが、血流アップする方法として紹介されているのが、「入浴」で快適な温度(41℃程度)のお湯に、5~10分程度肩まで浸かるようにする(※水分補給を忘れずに!)と、血流が8%アップするそうです。

初版10万部決定!2ND写真集が話題の #乃木坂46 #白石麻衣 さんのスタイル&美肌の秘訣とは?|以前のインタビュー記事よりによれば、白石麻衣さんは美肌の秘訣については、半身浴で汗をいっぱいかいて代謝をよくすることと保湿をしっかりしていることなのだそうです。

抜群のスタイル&水着姿で話題! #泉里香 さんのマシュマロボディ&モチモチ肌&美バストの秘訣とは?によれば、白石麻衣さんと泉里香さんの考え方は近いようで、泉里香さんの場合は、お風呂には40分くらい浸かって、汗を流し老廃物をたまらないようにする、入浴後は、オイルやマッサージなどもしっかりやる、保湿をするといった基本的なことをやっています。

【半身浴関連記事】

■ウォーキング

ウォーキングをスタイルキープの方法として実践している有名人の方も多いですよね

抜群のスタイル&水着姿で話題! #泉里香 さんのマシュマロボディ&モチモチ肌&美バストの秘訣とは?によれば、泉里香さんは1時間のウォーキングを行っているそうです。

#ダレノガレ明美 さんのダイエット方法(やり方)|67キロから43キロへダイエット!によれば、ー24キロのダイエットを行った際には、一日1時間ウォーキング(最高6時間歩いたこともあるそうです。音楽を聞きながら歩いていたそうです。)を行っていたそうです。

「奇跡の9等身」「RAY」モデル #朝比奈彩 さんのスタイルキープの秘訣は「運動」|陸上・ウォーキング・ロードバイクによれば、朝比奈彩さんは子どものころから陸上をやっていたそうで、スタイルキープの秘訣はウォーキングやキックボクシングなどの運動なのだそうです。

#橋本マナミ さんの美ボディーの秘訣とは?|鏡でスタイルチェック・ウォーキング|#メレンゲの気持ちによれば、夜な夜な1時間以上ウォーキングを行なっているそうです。

橋本マナミさんがジョギングをしない理由は、胸のクーパー靭帯が切れてしまうと胸が垂れてしまうからなのだそうです。

ジョギングをすると、胸が大きく揺れることによって、胸の形が崩れてしまう恐れがあります。

夏のノーブラで日本女性の胸が危ない!?によれば、クーパー靭帯とは、乳房内部で乳腺組織を支えている繊維の束で、バストの自重や揺れなどでこのクーパー靭帯に負荷がかかることが、下垂などの加齢による体型変化の要因となるそうです。

ノーブラ状態で過ごすとおっパイが大きくなる?|フランス・ブザンソン大学で紹介した大手下着メーカー、ワコールの調査結果によれば、「バストが長期にわたって揺れる状態、つまりホールド力のない下着や自分の体に合っていない下着を身に着けていると、クーパー靭帯が伸びてしまい、バストの下垂を早める原因となってしまう」そうです。

道端カレン、女性がジョギングで気をつけることをアドバイスによれば、女性の胸を引き上げている「クーパーじん帯」は、ジョギングの衝撃で切れてしまい、その影響で胸が下がってしまうそうなので、しっかりとスポーツブラでガードすることが大切なのだそうです。

【関連記事】







【関連記事】
続きを読む #CanCam 専属モデル #久松郁実 さんのお尻や腹筋のトレーニング方法とは?|2014年~2017年インタビューより

藤田ニコルさんは腹筋やお尻を鍛えるためにどんな筋トレをしているの?

ダイエット > 藤田ニコルさんは腹筋やお尻を鍛えるためにどんな筋トレをしているの?

2018年9月10日放送の「しゃべくり007」に出演した藤田ニコルさんは「3日おきにパーソナルトレーニングに行って、お尻をメインに鍛えている」そうで、「趣味がジム」というほど体を鍛えているそうですが、どんな筋トレを行なっているのでしょうか?




■ボールを使った腹筋と内ももを鍛える筋トレ

■二の腕を鍛える筋トレ

■肩の筋肉を鍛えるトレーニングとお尻を鍛える筋トレ(ヒップスラスト)

「お尻のたるみが気になる…」美尻になるにはバーベルを使った「ヒップスラスト(HIPTHRUST)」による筋トレでお尻の筋肉を鍛えてヒップアップ!によれば、ヒップスラストはスクワットと違って、お尻だけに負荷をかけることのできるトレーニングです。

30日スクワットチャレンジ(30 DAY SQUAT CHALLENGE)のやり方(方法)・効果によれば、スクワットはヒップアップも期待できますが、太ももにも負荷がかかるトレーニングです。

太もも前の筋肉は「大腿四頭筋(だいたいしとうきん)」といい、この筋肉を鍛えることで、女性らしい脚線美を生みます。

太もも後ろの筋肉は「大腿二頭筋(だいたいにとうきん)・ハムストリングス」といい、ヒップアップに貢献して、脚長効果(脚が長く見える)があります。

お尻の筋肉(大殿筋・大臀筋)だけに負荷をかけたいと思っている人にはスクワットよりもヒップスラストがオススメです。

【関連記事】




■腹筋・お尻の仕上がり具合はこちらの写真でチェック

■まとめ

Olympus Photo Shooting on Swedish Model

by Anders Eriksson(画像:Creative Commons)

「やせててきれい」の印象は筋肉が左右する。でも紹介しましたが、筋肉をつけると体重が増えてしまいますが、出るとこは出て、引っ込むところは引っ込む、そして肌にハリがあり、健康的な肌の色を目指すには、やはり筋肉をつけることは重要です。

【関連記事】

憧れボディのトレンドは“健康的でメリハリのあるカラダ”によれば、日本ではあまりフォーカスされていませんが、ミス・ユニバースの候補者やハリウッド女優などは、実は過酷な筋力トレーニングをしています。

例えば、キャンディス・スワンポール、ヴィクシーモデルボディの作り方(食事・運動)3つのポイントによれば、ヴィクトリア・シークレットのモデルの撮影時の写真を見ると、 多くのモデルの腹筋が割れていることに驚きます。

あまりにも腹筋が割れていることでイメージが損なわれるため、腹筋が割れていないように修整をかけることもあるという噂があるほどです。

海外のハリウッドセレブやモデルは、体重が多くても、筋肉トレーニングによってカラダを引き締め、メリハリがあるため、結果的にスタイルが良く見えるのです。

以前の日本では、スタイルが良くすること=体重を落とす・脂肪を落とすことばかり考えがちだったと思いますが、最近では、インスタグラムで海外セレブのライフスタイルを見ることができるようになり、実際どんなトレーニングを行なってスタイルを維持しているのかを知ることで、少しずつ意識が変わりつつあるように思います。

これからは筋肉を付けることで健康的でメリハリのある美しいボディーラインと代謝の良い体を作るということが、ますます注目されるようになるのではないでしょうか。

栗原ジャスティーン(モデル)&CHIKA(エアリアリスト)に“美ボディ”の秘密を直撃「気長に頑張ったらある程度はキープできる」

(2017/10/23、music.jpニュース)

ジャスティーン:ヒップトレーニングは、色々なものをしていますね。バランスをよくするためにすごく重いおもりを持ってスクワットをやる日と、細かい動きの足上げやクロス、横に動いたりというのをやる日もあるし、『アスリートハウス』というアンダーアーマーの施設を使わせていただいているので、そこでは走ったりとかジャンプしたりだとかそういう動きも入れて作り上げています。私はどちらかというと、ボディビル体型ももちろん好きなんですけど、オリンピックの短距離選手のお尻が大好きで。アスリートな脚が大好きなんですよ。今は大会が近づいてきているのもあって、週4でやっています。1回1〜2時間やっているので。1週間で4時間以上の時間をお尻にかけています(笑)。

2017年10月23日放送の「深イイ話」で取り上げられた”ライフスタイルモデル”の栗原ジャスティーンさんはキレイなお尻を作り上げるために様々なヒップトレーニングを行なっているそうです。

ヒップトレーニング講座 栗原ジャスティーン&CHIKA

ただ単純に“ダイエット”だったら、体重を減らすのは簡単なので見えるんですけど、良い身体を作ろうと思ったら、何年もかかります。全部蓄積があっての身体だからこそ、時間は本当にかかるというのを覚悟した上で、気長にやるしかないんですよね。

大事なことは、体重を減らすことなのか、それとも健康的で女性的な筋肉をつけたいのかといった目的の違いです。

健康的で女性的な筋肉をつけたいということが目的でしたら、しっかりとトレーニングを継続的に行っていくことが重要です。

大事なことは正しいフォームで行うこと。

正しいフォームで行わないときちんと負荷がかからず思ったような効果が得られなかったり、体を痛めてしまいます。

動画を見てもわからないという方はぜひジム・パーソナルトレーナーから正しいフォームを教えてもらうようにしてくださいね。







【関連記事】
続きを読む 藤田ニコルさんは腹筋やお尻を鍛えるためにどんな筋トレをしているの?