キャンディス・スワンポール(Candice Swanepoel)、ヴィクシーモデルボディの作り方(食事・運動)3つのポイント


病気・症状 > ダイエット > 芸能人・有名人・セレブのダイエット方法 > キャンディス・スワンポール、ヴィクシーモデルボディの作り方(食事・運動)3つのポイント

【目次】




■キャンディス・スワンポール(Candice Swanepoel)、ヴィクシーモデルボディの作り方(食事・運動)3つのポイント

candice_swanepoel_hot_for_victorias_secret_swimsuit_2012-wallpaper-2400x1350

by Kou Art(画像:Creative Commons)

2014年最もセクシーな女性第一位に選ばれたキャンディス・スワンポールの美の秘訣について紹介された記事がありましたので、ご紹介します。

キャンディス・スワンポール、ヴィクシーモデルボディの作り方を明かす

(2014/4/10、モデルプレス)

10代の頃は食事の量を減らしていたという彼女だが、現在は好きなものを食べ、その分運動することを心がけているという。また、ヴィクシーモデルにとって程よい筋肉はマストだといい、タンパク質を摂取するため「毎日ステーキを食べている」と明かした。同時に、「野菜をいっぱい食べて水をたくさん飲むようにして」と指南。

ポイントをまとめます。

●好きなモノを食べて、その分運動することを心がける。

ヴィクシーエンジェルのダイエット術を大公開!キャンディス・スワンポール

(2013/10/25、ELLEgirl)

あとは「1日の食事を小分けにして、お腹が空きすぎないようにして」とアドバイス。

スーパーモデルはどんなダイエットをしているの?で紹介した同じヴィクシーモデルのアレッサンドラ・アンブロジオも好きなときに好きなものを食べているそうですが、量を少なめにして、色々な種類のものを食べることを心がけているそうです。

短期的に体を絞るのでしたら、食事を我慢するのもひとつの方法かもしれません。

ただ、体型を維持することはモデルを職業とする限りずっと続くことです。

我慢によるストレスはダイエットを継続するためにはあまり良くないことですので、多少は好きなものを食べるようにすることは大事なことと言えそうです。

【関連記事】

トップバレエダンサーの美の秘訣で紹介したバレエダンサーがインタビューで答えていたように、ダイエットよりも筋肉をつけることのほうが、体重の維持には効果的なのではないでしょうか。

【キャンディス・スワンポール関連記事】




●程よい筋肉をつけるためにも、たんぱく質を摂取する。

ヴィクシーモデルの撮影時の写真を見ると、 多くのモデルの腹筋が割れていることに驚きます。

噂では、あまりにも腹筋が割れていることでイメージが損なわれるため、腹筋が割れていないように修整をかけることもあるそうです。

ただそのことからも、筋肉をつけるために食事と運動を心がけていることがわかります。

ミス・ユニバース・ジャパン候補者のスタイルキープ法&美肌の秘訣でも紹介しましたが、健康的でメリハリのある美しいボディーラインと代謝の良い体を作るためには筋肉が欠かせないのですが、筋肉を作るために、タンパク質の多い食事を増やすことを心がけているそうです。

●野菜をたくさん食べ、水をたくさん飲むようにしている。

ミス・ユニバース・ジャパン候補者のスタイルキープ法&美肌の秘訣の中でも紹介されていましたが、美肌をキープするために「ビタミンを沢山摂る」、水をたくさん飲むことをファイナリストの人たちは習慣にしていました。

医師が忠告「本当に必要な水の飲み方」とはによれば、食事に含まれている水分があるため、水だけで水分を摂取しようと考える必要はなく、一日に1リットルから1.5リットル飲むようにしたら良いそうです。

◆水は1日2ℓ バッグの中には、ペットボトルを常備。 水をたくさん飲むことで、デトックスしやすい体質づくりを心がけているという。







【筋肉 関連記事】

【野菜 関連記事】

【水分補給 関連記事】

【関連記事】

【Victoria’s Secret関連記事】

⇒ 芸能人・有名人・セレブのダイエット方法 について詳しくはコチラ。

⇒ あなたにあった ダイエット 方法の選び方 はこちら

⇒ ダイエットの基礎知識 はこちら

ダイエット方法ランキングはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ダイエット方法ランキング