「未分類」カテゴリーアーカイブ

新元号「令和」発表スペシャルセール!

2019年4月1日に新元号「令和」が発表されました。

「ありがとう平成」そして新元号「こんにちは」という気持ちを込めて、新元号「令和」スペシャルセール!を行ないます!

そこで、発売以来、多くのお客様にご好評頂きまた定期購入して頂いているお客様も多い当店の人気ナンバーワンを争う定番商品のスペシャル価格でお届けいたします!

新元号発表の11時半に合わせて、在庫の追加、価格の変更を行ないますので、楽しみにしてお待ちください!

各商品数量限定となっておりますので、お早めに!

新元号「令和」発表スペシャルセール
新元号「令和」発表スペシャルセール

【#モヤさま】さまぁ~ず大竹さん・三村さんも「おねしょ」で悩む?|子供だけじゃない大人の夜尿症の原因とは?




2015年9月6日放送のボクらの時代でさまぁ~ずの大竹一樹さんと三村マサカズさんが「年齢を感じた瞬間」というテーマで「おねしょ」をしたことがあると告白しました。

おねしょのことは、別名「夜尿症」といいます。

そこで、今回は「夜尿症」について調べてみました。

■夜尿症とは?

215/8: Good morning Molly

by Loren Kerns(画像:Creative Commons)

大人のおねしょ最多は20代女子と判明!おねしょを軽く考えてはいけない理由とは?

(2015/8/4、T-SITEニュース)

大人になって「おねしょ」をした経験がある人はどのくらいいるのでしょうか? 調べてみました。結果はこちら。

結果は8.8%です。

記事によれば、大人になっておねしょをしたことがあると答えたのは、8.8%だったそうです。

この数字は、多いのか少ないのかわかりませんが、夜尿症の原因について調べると、少し心配な数字です。

■夜尿症の原因

まだおねしょ?子どもの「夜尿症」について

(2015/8/27、ママスタセレクト)

夜尿症は夜のホルモンの関係や膀胱に対しての尿の量が関係しているのです。ストレスという場合もあり、腎臓や臓器などに異常があって夜尿を引き起こしている場合もあります。

大人のおねしょ最多は20代女子と判明!おねしょを軽く考えてはいけない理由とは?

(2015/8/4、T-SITEニュース)

大人になってからのおねしょは現代病とも言われています。遺伝性の高いものからストレス性のものまで、様々な原因が考えられます。また大人のおねしょには一次性と二次性があります。一次性というのは幼少時から夜尿症が継続しているケースで、二次性とは数年後に再発したケースのことです。

お酒を飲み過ぎておねしょをしてしまうということもあるそうですが、気になるのは、ストレスが原因によるおねしょですね。

過度なストレスがかかってしまっておねしょをしてしまうのだとしたら心配です。

大人のおねしょ最多は20代女子と判明!おねしょを軽く考えてはいけない理由とは?(2015/8/4、T-SITEニュース)によれば、20代女子の17.6%がおねしょをしたことがあるということなので、もしかすると、過度のストレスがかかってしまっているのかもしれません。

ストレス過多、ケータイ・スマホ・パソコンの使い過ぎが「冷え」の原因?によれば、ストレス過多の方やケータイ・スマホ・パソコンの使い過ぎと感じる方に冷えを感じやすいという結果が出たそうです。

若い人ほど冷え性?20代では3人に2人が冷えを感じているによれば、ビジネスパーソンの54.5%が冷えを感じていると回答し、また男性の3割以上、女性は7割以上が冷えを感じているという結果でした。

これらの記事を合わせると、20代女子がおねしょをしてしまうのは、ストレスが原因の一つであると考えられそうです。

過度な飲酒によるおねしょであれば(原因がはっきりしているため)さほど気にすることもないのかもしれませんが、ストレス性のもの、尿道、膀胱に原因があるもの、睡眠に問題があるものだとするとしっかり病院の診察を受けてケアをするべきでしょう。

お酒の飲み過ぎ以外で「夜尿症(おねしょ)」で悩んでいる方は是非一度病院で診てもらいましょう。







キクラゲのビタミンDで風邪対策|ビタミンDの濃度が高い人は死亡率が低く、寿命が延びる

2015年10月6日放送の林修の今でしょ!講座のテーマは「体の悩みを解消する最強の秋野菜ベスト6」でした。




第4位 キクラゲ(カゼ対策)

jelly ear mushrooms

by Wendell Smith(画像:Creative Commons)

「きくらげ」に含まれているビタミンDの濃度が高い人は死亡率が低く、寿命が延びるという研究結果が出ているそうです。

ビタミンD3は癌リスク低下に不可欠/カリフォルニア大 サンディエゴ校

(2005/12/7、アメリカ国立癌研究所)

カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)医療センターのMoores がんセンターの癌予防専門家によれば、毎日1,000IUビタミンD3を摂取すると、大腸癌、乳癌、および卵巣癌など特定の癌の発症リスクを最大50%まで下げられる。

ビタミンDの含有量はあらゆる食べ物の中でキクラゲはトップクラス。

キクラゲに含まれているビタミンDを増加させる方法は、日光に当てる。

おすすめレシピは「キクラゲの中華風炒めシラス入り」。

キクラゲとシラスの組み合わせは、骨を強くしたり心臓の働きを助けてくれるそうです。







【林修の今でしょ講座】体の悩みを解消する秋野菜ベスト6|10月6日
続きを読む キクラゲのビタミンDで風邪対策|ビタミンDの濃度が高い人は死亡率が低く、寿命が延びる

ヤチャイカ(YaCHAIKA)|疲れにくく、関節痛が予防できるハイヒールが開発される




YaCHAIKA

参考画像:YaCHAIKA – comfy high heels|Vimeoスクリーンショット

【動画】中央大学研究者が開発、快適性と安全性を追求したハイヒールがダイソン アワード入賞

(2015/9/25、Fashionsnap.com)

2枚の湾曲した板バネと減衰性の高いゴム板を用いた衝撃吸収機能を搭載したハイヒールで、ファッション性と快適性の両立などが評価されてノミネート。

中央大学研究開発機構の山田泰之機構助教はハイヒール「ヤチャイカ(YaCHAIKA)」を開発し、「第10回 ジェームズ ダイソン アワード」の国内一次審査では2位に選ばれたそうです。

ハイヒール愛用者はケガにご注意-豪研究によれば、日常的にハイヒールを履いていると、以下のようなことが起こるそうです。

  • 歩幅が狭く、より足に力が入っており、膝が曲がったまま、いつも爪先立ちをしているような状態で歩いている
  • ふくらはぎの筋肉繊維が短くなってしまっており、ハイヒールを愛用していないグループよりも大きな力学的負荷がふくらはぎにかかっていた
  • ハイヒール愛用者は腱をあまり使わず筋肉に頼る歩き方をしており、アキレス腱などの腱が弱くなってけがをしやすくなっている
  • ハイヒール愛用者の歩き方は、底が平らな靴を履いている人よりもエネルギーが必要で、筋肉が疲れやすい

今回の作品は、2枚の曲がった板バネとゴム板を用いることで、衝撃を吸収する機能を持ちながら、ファッション性も兼ね備えていることがポイントです。

ヤチャイカは、従来のハイヒールが着用者の立ち姿と足取りの美しさを主に考えてデザインされているために疲労や姿勢の悪化、関節痛などを起こしやすい問題を解決するために開発された作品。

ハイヒールを履くと足首を使った歩行が難しく、着地時の衝撃がそのまま身体負荷となってしまうことに着目し、板バネとゴム板による衝撃吸収機能有したヒール部を搭載することで足首を動かして衝撃の少ない自然な歩行と疲労軽減を可能にした。

■まとめ

人が抱えている悩みをデザインとテクノロジーによって解決しようとするのが面白いですよね。







【関連記事】

肩こりは揉んでも意味がない?筋膜リリース体操で解消しよう!|#林先生が驚く初耳学

健康・美容チェック > 肩こり > 肩こりは揉んでも意味がない?筋膜リリース体操で解消しよう!|林先生が驚く初耳学

2015年11月29日放送の林先生が驚く初耳学!のテーマは「肩こりは揉んでも意味がない」です。




【目次】

■肩こりの原因は「筋膜」

shoulder curve (mechanical animal blur remix)

by Jason Trbovich(画像:Creative Commons)

筋膜とは、筋肉の繊維の束を包んでいる膜のことで、肩こりはこの筋膜が硬くなっていることが原因の一つと考えられるそうです。

全身の筋膜はつながっているため、一部でも硬くなってしまうと、その影響は全身に及んでしまいます。

筋肉の表面にある「筋膜」にシワができ、そのシワに引っ張られるように筋肉がコリ固まってしまうそうです。

つまり、肩こりを解消するためには、この全身の筋膜のシワを伸ばす必要があるのです。

■筋膜リリース体操

解説:竹井仁さん(首都大学東京)

1.右手を頭の後ろ(手の平を前に)、左手を背中の後ろ(手の平を後ろに)にまわします。
2.(後ろからみた場合)肩甲骨を反時計回り(時計回り)に回るようにゆっくりと回します。
3.鼻を左肩に近づけるように横を向き、姿勢を30秒~45秒キープ。
4.その姿勢のまま、次は、右足を左足の前に出して、足を交差させ、体を左に倒し、この姿勢を30秒~

※反対側を同様に左右を反転させて行ないます。
※これを1日3回。
※気持ちの良い範囲内で伸ばすようにしましょう。

→ ひどい肩こり解消法(ストレッチ・ツボ・筋膜)・肩こり原因 について詳しくはこちら

→ 首が痛い(首の痛み)原因(ストレートネック)・解消法 について詳しくはこちら

→ 肩こり頭痛解消法|「肩が痛い」「頭が痛い」原因 について詳しくはこちら







続きを読む 肩こりは揉んでも意味がない?筋膜リリース体操で解消しよう!|#林先生が驚く初耳学